便秘は整体 マッサージへ!ツボも解説

EPARKリラク&エステ

2018年12月1日 更新

さよならしたい便秘に!整体は効果があるのか

さよならしたい便秘に!整体は効果があるのか

  • faecbook
  • Twitter
  • google+

「数日便が出ない」「便が出てもなんだかスッキリしない」など便秘で悩んでいる人は多いもの。なかには、定期的に便秘に良いとされる薬を服用している人もいます。お腹の張りや不快感、だるさなどを伴うこともある便秘。そんなつらい便秘は何とか緩和させたいものです。

便秘の緩和方法として整体やマッサージ・リラクゼーションを取り入れる人もいますが、果たして効果はあるのでしょうか。

整体やマッサージで便秘が改善できるかもしれない理由

便秘の原因には、主にストレスや水分不足、運動不足などが挙げられます。さらに慢性腰痛などが原因で便秘になることもあるそうです。

腰痛は多くの場合、腰周辺の筋肉がこり固まっている状態です。これらの筋肉は腸とも密接にかかわっています。腰と腸のかかわりは深く、腰周辺が硬直することは腸の働きを鈍らせることにつながります。こうして腰をほぐしてもらうことで、便が出やすくなることが期待できます。

便秘に効くとされる2つのツボでセルフケアも

腰には消化器官に関係するツボが多く存在します。また手や足、背中など全身にも同様のツボがあります。そのため整体やリラクゼーション・マッサージサロンなどで、腰から体全体をほぐすことは、これらのツボを刺激することになり、便秘緩和につながる可能性があるのだとか。

ツボ押しは、東洋医学にもとづくもので、経絡という気血の流れをスムーズにする効果があるとされています。ツボを刺激し、経絡がスムーズに流れれば体の不調が改善できるという考えです。前述の通り消化器官に関係するツボは多く存在します。

1.天枢

例えば、おへそから指2~3本分ほど外側の両サイドに「天枢」というツボがあります。内臓全般の働きを活発にするといわれていて、左右のツボを両手で押すと、腸の働きを活発にする効果が期待できます。

2.大巨

左右の天枢から、下に指2~3本分ほどのところには、「大巨」というツボもあります。慢性的な便秘で悩んでいる人は、その部分が硬くなっていることも多く、お腹の張りや不快感を覚える時に刺激を与えると良いとされています。人差し指と中指を重ねて、ゆっくり揉んであげるのがおすすめです。

便秘の改善による好影響

便秘が改善することが心身に良い影響を及ぼすと考えられます。ここでは影響と変化を3つご紹介します。

ダイエット効果

たまっていた便が排出されるため体重が減るといわれています。ポッコリしていたお腹がスッキリしスマートに見えることもあるでしょう。また、腸内環境が良くなり代謝も上がるのでやせやすい体質へと変化していきます。

美肌化

さらに腸内環境と関わりの深い肌の状態も良くなるといえます。肌トラブルが減り、便秘だった頃より化粧のりも良くなっていくでしょう。

メンタル改善

便秘による腹痛やお腹の張りがあった方は、不快感がなくなることでメンタル面の改善も期待できます。日々スッキリとした気持ちで過ごせ、不安やイライラから解放されるのも夢ではありません。

まとめ

体には内臓の働きを活発にするツボや、腸と関わりの深いツボがあります。そのため、整体などで体をほぐしたりツボ押ししたりすることは便秘緩和につながる近道となるでしょう。セルフケアの方法を教えてもらえれば、自宅でもツボ押しを実践できるということもあります。なお深刻な便秘が長期間続く人は、医師に相談しましょう。腰痛自体が椎間板ヘルニアやストレス性の可能性もあります。

便秘を緩和することは多くのメリットが得られ、生活の質の向上につながります。ひとりで悩まずにさまざまな解決方法を試してみるのがおすすめです。


腰痛がつらい時のサロンはこちら

関連キーワード

今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE