小顔マッサージの顔やせ効果とトレーニング法を紹介

EPARKリラク&エステ

2016年12月9日 更新

顔やせに効果的!?小顔マッサージの効果は?

顔やせに効果的!?小顔マッサージの効果は?

  • faecbook
  • Twitter
  • google+

モデルさんのようなスッキリとした小顔は、誰もが憧れるもの。寝ている間にむくんでしまったパンパンの顔を、小顔マッサージでスッキリと見せてみませんか? 

小顔マッサージとは?どんな施術方法?

寝ている間にむくんでしまった顔……。なんとか顔やせを実現できたらいいですよね。そんな時は、老廃物を流して顏をコンパクトに見せる小顔マッサージを受けてみましょう。小顔マッサージとは、顔やその周辺をマッサージすることでたまった老廃物を流し、むくみを改善させる施術のことです。マッサージによって体内の巡りが改善されて、余計な水分や老廃物などが流れ出すため、むくみでパンパンになっていた顔が小さく見えるようになるというもの。サロンで施術を受けることもできますし、セルフマッサージも可能です。お顔まわりのむくみが気になる時に、ぜひお試しください。

小顔マッサージで期待できる効果は?

サロンでの小顔マッサージのですが、場合によってはその場で顔のむくみが取れて、全体的にスッキリ見える効果が期待できます。小顔を持続させたいのであれば、定期的なマッサージでこまめに体内の巡りを整えるのが望ましいでしょう。自分でできる顔やせのトレーニングもあります。お手軽なのは、ぐるぐると歯茎をなぞるように舌で円を描くトレーニング。時計回りと反時計回りで20回ずつ、こちらを1日に3セット行うと、顔やせが期待できます。いつでもどこでも手軽にできるのがうれしいですね。サロンでの施術と共に、自分でできるトレーニングをやってみてはいかがでしょうか?

間違った小顔トレーニングは逆効果になることも…

良いことばかりに思える小顔トレーニングですが、やればやるほど効果を期待できるというわけではありません。たとえば、あまりにも強過ぎる力でマッサージしてしまったり、トレーニングをやり過ぎてしまったりすると、逆に顔のむくみを引き起こしてしまうことも考えられます。ダイエットも小顔も、短時間で劇的な成果を出せるものではありません。それなりの時間をかけて行うからこそ、持続性のある小顔を目指せるのです。顔やせのためのマッサージやトレーニングは適切な頻度で無理なく行なっていきましょう。

まとめ

今回は小顔マッサージと自分でできるトレーニングについてお伝えしました。スッキリとしたフェイスラインを維持したいなら、定期的に小顔マッサージを受けたり自分でできるトレーニングを取り入れてみるのがいいでしょう。ただし、どちらもやりすぎは逆効果になることも。健康的な小顔を目指すためにも、むくみ対策は適切に行うように心がけましょう。

関連キーワード

今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE