サロンで脱毛するメリットと脱毛方法の違いについて

EPARKリラク&エステ

2017年1月14日 更新

面倒なムダ毛処理は脱毛で解決!

面倒なムダ毛処理は脱毛で解決!

  • faecbook
  • Twitter
  • google+

皆さんはどのような方法でムダ毛処理をしていますか? 市販されている剃刀や毛抜き、ピンセットなどを使用して処理されている方が多いのではないでしょうか。気になる時に実践できて非常に簡単なツールです。しかし、剃刀や毛抜き、ピンセットなどを使うと肌にダメージがかかるのは否めません。人間の表皮は薄いところはラップ1枚程度といわれています。その薄さに対して剃刀や毛抜きピンセットを使用すると、肌荒れを引き起こしてしまうということが何となくイメージできるのではないでしょうか。そのようなことからもサロン脱毛の人気が上がってきているようです。今回はそのメリットも踏まえながらサロン脱毛をご紹介していきたいと思います。

脱毛をするメリットや効果

施術部位としては「ワキ」が多いようです。ワキのムダ毛を赤の他人に処理されるとなると、かなり抵抗がありますよね。でもそれは最初だけかもしれません。プロの施術者は何人もの脱毛を手がけているため慣れていますし、プライバシーへの配慮もしっかりしてくれるので、安心して施術が受けられます。ではサロン脱毛には自己処理と比べてどのようなメリットがあるか見てみましょう。

脱毛機器がすごい

脱毛サロンで使用している機器や材料は、市販されているものと比べ物にならないほど優秀だといわれます。私達が完璧に剃ったと思っていても他人から見れば案外、毛が残っているなんてこともよくあることです。そのような心配がほぼないのが脱毛サロンといえるでしょう。

自己処理していた時間で他のことを

週に何日か入浴時間が長くなっているのは、自分で処理をしているからではありませんか? 自分でムダ毛の処理し続けるのはなかなか苦労するものです。脱毛サロンに通えば2、3ヵ月に数回、1時間ほどで済むのです。

メリットは安心感

脱毛サロンに通うことの最大のメリットは安心感かもしれません。一般に脱毛する前にはカウンセリングをしてその人の体質や肌の状態を見てくれます。そして、その人に合った方法や回数で提案してくれるので安心です。また自己処理と違って肌へのダメージを最小限にして脱毛ができるため、肌を痛める心配もぐっと減ることでしょう。

脱毛にはどんな種類がある?

ここからは脱毛の種類について見ていきます。あなたに合った脱毛法が見つかるかも!

フラッシュ脱毛

これは、光を当てて行う脱毛のことです。痛みや刺激に弱い人、太い毛を細くしたい人におすすめです。光を当てる際、多少の違和感はあるものの痛みはほとんど感じません。数回に分けて当てていき、10回ほどすると効果を実感できるといいます。脱毛サロンの脱毛手法のメインとなります。

レーザー脱毛

こちらも太い毛に適していて、レーザーを毛根に照射することによって毛を生えにくくしてくれます。こちらは医療機関での施術になります。

ニードル脱毛

これは電気を使った脱毛になります。こちらも医療機関での施術です。光脱毛やレーザー脱毛が完了しても毛が生えてこなくなるわけではありません。そういった人が自己処理をしなくていいように、毛穴に針を刺して電気を流すことで、毛根にダメージを与え、脱毛します。

ワックス脱毛

最近じわじわと人気が出ている脱毛の種類のひとつです。サロンでメニューに入っているところもありますし、最近では市販されていたりもします。ワックス脱毛は大きく分けて2タイプ。ワックス自体を固形化させて毛をはがし取る「ハードワックス」と、ワックスを塗った後、ペーパーなどを押し当てて毛をはがし取る「ソフトワックス」で、部位によって使い分けているようです。

脱毛石鹸ってどんなもの?

脱毛石鹸というものを聞いたことがありますか? その名の通り脱毛ができる石鹸のことなのですが、正確には脱毛ということではなくて抑毛ができるようです。つまりムダ毛の成長を遅らせてくれるという解釈のようです。

まとめ

いかがでしたか? ムダ毛の自己処理のメリットは自分で好きな時にできることと、即効性があるのでその場ではきれいな肌になること。しかし肌を痛めやすいというリスクが伴うことも否めません。日々のムダ毛処理にかける時間を短縮したい、安全できれいに脱毛をしたいと考えている方は、自分に合った最良の方法を知るためにも、脱毛サロンで一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE