目指すは美尻!骨盤ケアと施術で垂れ尻にアプローチ!

EPARKリラク&エステ

2018年7月24日 更新

後ろ姿に自信をつける、メリハリのある「美尻」の作り方!

後ろ姿に自信をつける、メリハリのある「美尻」の作り方!

  • faecbook
  • Twitter
  • google+

キュッと上がったメリハリのあるヒップラインは多くの女性の憧れ。「美尻」は人気の美容キーワードのひとつです。雑誌でも定期的に取り上げられていますし、2018年だけで「美尻」関連の書籍は何冊も発売されています。

ただお尻は何もケアしなければ脂肪がついて大きくなり、垂れやすくなっていくもの。また加齢も原因で、お尻まわりの筋肉も衰えていき、骨盤が歪みやすいそうです。美しいお尻とはほど遠い状況に……。

逆に美尻作りのポイントとなるのは脂肪、筋肉、骨盤ということ。本コラムではこれらへどのようにアプローチしていくかをご説明します。

セルフケアから始めましょう

実はお尻の筋肉は動かす頻度が低く、弱くなりがちなのです。デスクワークなどで長時間座ったままでいる人は、意識して運動量を増やす必要があります。さもないと筋肉は確実に弱まり、お尻が垂れやすくなるのです。

また血流も悪くなってくることで脂肪やセルライトがつきやすい状態に。こうなると「むくみ」や「たるみ」、肩と同じような「こり」が生じることも。

まずは日頃からこまめなセルフケアをやってみましょう。入浴した後にクリームやオイルをお尻と太ももに塗り、優しくさするようにして血流を促進させます。また張りやすくお尻に影響を与えるとされる「太ももの裏」、こちらをストレッチなどでほぐすのもおすすめです。

自宅でエクササイズ

前述の通りお尻は、気を抜くと衰えやすくなります。そこで骨盤やお尻周りの筋肉に効果的なエクササイズを行いましょう。

ゆるんだ骨盤に腹筋運動
最近お尻が横へ張り出して大きくなってきた……と感じているなら、それは「骨盤がゆるんで広がってきた」サインかも。お腹周りの腹斜筋や腹横筋によって背骨や助骨につながれている骨盤は、これらの腹筋群が弱くなることで開きながら下がっていくそうです。

ざっくりといえば腹筋というベルトがゆるむことで骨盤が左右に広がるイメージです。そのため骨盤が下がらないように、腹筋群を刺激するような運動を行ってみましょう。

歪んだ骨盤を安定させる
またお尻の大きさが左右で違いがある気がする、とか足の長さや靴底の減りが左右で違う、スカートがなぜかくるくると回る……そんなあなたは生活習慣の積み重ねで「骨盤が歪んでいる」可能性が高いです。

このような人はお尻の筋肉が弱っていて、骨盤が正しい位置で安定せず左右に振れてしまうそうです。そのため歩行時、必要以上に骨盤が動いてしまうのだとか。

まずはかたまった状態の骨盤まわりをほぐします。そして横向き寝から上体を起こし、膝を腰の高さまで上げる運動などで、骨盤と股関節をつなぐお尻の筋肉(中臀筋)を鍛えます。

サロンでプロの手を借りる

脂肪がつきやすく垂れやすいお尻、歪みやすい骨盤、これらを自分でケアしつつ、トレーニングやストレッチをしっかりと。とは書きましたが、セルフではイマイチ手ごたえが得られない人、面倒になって継続しないという人もいるかと思います。

そんな皆さんにはリラクゼーション・エステサロンへ行くことをおすすめします。

骨盤まわりの調整メニューや脂肪やセルライトの改善メニューを受けて、プロの「美尻作り」を体感してもらいたいです。

施術の主な流れは、皮膚、筋肉に刺激を与え、こりかたまった脂肪や老廃物をほぐしながら、ヒップ全体のシルエットを整えます。

EMS機器や超音波で脂肪に刺激を与える施術もあります。血流も促進させることで、肌表面のたるみにもアプローチしていきます。

また整体などであれば手技や器具を使い、骨盤を本来の形・位置にしっかりと戻し、骨盤の歪みを根本的に調整していきます。普段の姿勢や気をつけることなどもアドバイスしてもらえるはずですよ。

美尻は1日にしてならず!日々コツコツと……

お尻は普段の生活で意識しない人が多いかもしれません。ただ例えば膝から下だけを使って歩くくせがついていると、お尻の筋肉が使われずに弱まり、垂れ尻の原因にもなるといわれています。

セルフケア以前に、歩いたり座ったりする何げない日常動作の中で、背中やお尻の筋肉を意識してみましょう。

座る時にはお尻を椅子の背もたれにくっつけるように深く座り、背筋を伸ばします。歩く時にはできるだけ大股で、かかとから着地し爪先で地面を蹴るように。これをコツコツ続けるだけでも、美尻作りの手助けになるそうですよ。


骨格調整などの予約はこちら

今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE