梅雨の肩こり 今日からできる対処法で憂鬱な梅雨ストレスも軽減

EPARKリラク&エステ

2014年5月19日 更新

梅雨こそ“肩ほぐし”!

梅雨こそ“肩ほぐし”!

  • faecbook
  • Twitter
  • google+

梅雨シーズン到来。この時期になると「肩がこる」「カラダがだるい」「頭が痛い」「関節が痛む」といった不調を訴える人が多く、女性の6~7割は梅雨によるストレスを感じているといいます。

この“梅雨ストレス”の大きな原因となっているのが、梅雨特有の気圧配置。
梅雨に入って低気圧が続くと副交感神経が優位になるため、カラダが“お休みモード”に。「だるい」「やる気がでない」といった状態に陥りやすくなるのです。

さらに、梅雨どきは外出の機会が減って運動不足になりやすいため、血液の巡りが悪くなり、老廃物や疲労物質が筋肉にたまって「首や肩のこり」を招くことに。手っ取り早く肩こりをやわらげるなら、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かる入浴がおすすめ。血行促進効果が期待できます。

また、デスクワークが多い人は、少なくとも2時間に1度は席を立って肩を大きく回すなど、こまめにカラダを動かすように意識したいもの。それでもおさまらない肩こりは、プロにおまかせ! 熟練の技に身を任せれば、自分では見過ごしていた小さな不調もスッキリと解消されることでしょう。

【首肩のつらさを何とかしたい】ときはこちらのサロンへ!

今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE