リラクゼーションコンテストJAPAN2019ファイナル

セラピストの地位向上と、リラクゼーション業の発展を目指して2014年にスタートした、日本最高峰のセラピストの祭典、『リラクゼーションコンテストJAPAN』。EPARKリラク&エステも協賛という形で参加させていただいています。
回を重ねるごとに目を見張る進化を果たし、業界外からも注目されつつある本コンテスト。
6回目の開催を迎えた2019年、厳しい戦いを勝ち抜いた全国のセラピストたちが、東京の地で熱き頂上決戦を繰り広げます。

厳選16組の凄ワザが生で見られる!

リラクゼーションコンテストJAPAN 2019ファイナル

information

日時

2019年10月17日(木)13:00~18:00

会場

ヒューリックホール東京
東京都千代田区有楽町2丁目5-1
有楽町マリオン11F 阪急メンズ東京側(JR山手線、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」より徒歩3分)

賞金

グランプリ100万円、準グランプリ30万円

観覧チケット

一般3,000円(早割2,000円)、学生1,500円(早割1,000円)
※2019年9月30日までのご購入で、早割特典がご利用いただけます。

主催

一般社団法人 日本リラクゼーション業協会

チケットのご購入はこちらから

リラクゼーションコンテストJAPANとは?

一般社団法人 日本リラクゼーション業協会に加盟するメンバーが、接客スキルや、課題解決への取り組みを披露し競い合う、年に一度のリラクゼーションのイベント。コンテストは「セラピストの部」「スペースの部」の2部で構成され、例年10月に開催されるファイナルで、各部門からグランプリ1組、準グランプリ1組が決定します。

  • セラピストの部

    セラピストの部

    各スペース(店舗)を代表するセラピストが接客スキルを競い合う、「個人戦」。お客様に扮した役者を相手に、その場で提示されるシチュエーションに沿って現場さながらの接客をステージ上で披露します。2019年は、男女23,233名がエントリー。セミファイナルを勝ち抜いた8名がファイナルで直接対決します。

  • information

    スペースの部

    ひとつの課題に対して、各スペースが独自のアイデアや取り組みを発表する、「団体戦」。2019年のテーマは、『100万円で叶える、より魅力的なお店づくり』。エントリーした全国2,395の加盟店から、書類審査で選ばれた上位8組がファイナルに進出。ステージ上で、スペースの代表メンバーがプレゼンテーションを展開します。

出場者・過去のコンテストの模様を見る

SPECIAL INTERVIEWインタビュー

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。