• 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 男女OK

本日定休日 全ての営業時間

東京都足立区関原3-3-3

最寄り駅:東武伊勢崎線 西新井駅 西口より徒歩12分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

足立カイロプラクティックのブログ

2019年11月のブログ一覧
  • 26件のブログがあります
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/30
    投稿者
    酒井正典
    • 抗疲労成分を含む食べ物

    • 抗疲労成分が科学的に証明された食品は、実は意外に少ないのです。 近年の研究でもっとも注目されている成分が、「イミダペプチド」です。 イミダペプチドは、細胞の酸化を抑制してくれるとともに、活性酸素による細胞の損傷も抑えてくれます。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/29
    投稿者
    酒井正典
    • 抗酸化力のある食事

    • 身体を創る元は食事ですし、疲れにくくするためにもやっぱり食事が重要です。 栄養をバランスよく摂取する事が一番重要ですが、加えて取り入れたいのが「抗酸化力」のある成分、鶏のムネ肉に含まれる「イミダペプチド」は、自律神経や消耗の激しい部位 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/28
    投稿者
    酒井正典
    • カルシウム不足でイライラ?

    • 最近よく聞く事で、「カルシウムが足りないとイライラする。」など、カルシウムでイライラが改善できるように思われていますが、カルシウムを摂取したところでイライラは解消しません。 何故ならイライラは、自律神経の疲れが原因の一つだからです。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/27
    投稿者
    酒井正典
    • 動物は腹八分目2

    • 動物は腹八分目でもう食べられなくなると、「動物は腹八分目1」のブログで紹介しましたが、それでは、私達人間はどうでしょうか。 まさか人間に腹一杯ご馳走を食べさせてから豚や羊のように殺すわけにはいきませんから、そこで、腹一杯食べさせた後で 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/26
    投稿者
    酒井正典
    • 動物は腹八分目1

    • 動物は腹八分目でもう食べれられなくなります。 豚と言えば、口が卑しく、どんな食べ物でも平気でもりもりと食べる動物の代表とされていますが、それは豚にとって、とんでもない迷惑な事なのです。 それは次のような実験で明らかになりました。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/25
    投稿者
    酒井正典
    • 栄養の過剰

    • 栄養過剰を犯し易いのが中年以降の人達です。 中年ともなれば、お金や生活にも余裕が出来てくるので、歩く事をしないで、つい車に頼って運動不足にもなります。 食事も外食が多くなり、タンパク質にしろ、脂肪にしろ、ついつい余計に食べてしま 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/23
    投稿者
    酒井正典
    • 日光浴とビタミンD

    • カルシウム食品を体内に摂る時は、ビタミンDも一緒に摂る事が、上手な摂取方法です。 ビタミンDの摂り方としては、食物中のビタミンDを摂る方法と、戸外で日光に存分に当たる方法とがあります。 まず、日光浴について言えば、ビタミンDと言 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/22
    投稿者
    酒井正典
    • 白砂糖は害?

    • 白砂糖は健康の敵扱いされているのは、日本だけではありません。 特に米国では白砂糖の過食は、かなり重要な問題とされています。 なぜ白砂糖が、こんなに目の敵にされるのか、その理由として、砂糖は、どの食物栄養素よりも吸収が早く、いわば 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/21
    投稿者
    酒井正典
    • 食塩と砂糖

    • 普通に食べ、普通に働く大人では、一人一日平均15gの食塩が失われてゆきます。 ですから考え方としては、食塩を摂り入れると言う考えよりも、無くなった分を補うと考えるべきです。 そうすれば、補充する事の必要性がはっきりとするからです 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/20
    投稿者
    酒井正典
    • 塩分

    • 「日本人は食塩を摂り過ぎる。もっと、うんと塩分を控えめにしろ」と、まるで塩分を悪者扱いです。 食塩の摂取量を制限しなければならない人達は、「高血圧の方や心臓病や腎臓病の方々」と、「特殊地方の地域に暮らす、塩分を過度に摂る特別な事情のあ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/19
    投稿者
    酒井正典
    • おふくろの味

    • 居酒屋や小料理屋の人気メニューと言えば「おふくろの味」と相場が決まっていますが、その内上位に入るのが、人参やかぼちゃなどの青緑色野菜に大根、里芋、グリーンピースなどを入れたたき合わせ料理です。 これも、家庭で野菜を食べなくなった男達が 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/18
    投稿者
    酒井正典
    • アク抜き

    • アク抜きはどう行うのか、まず、大き目の鍋に充分な量のお湯を煮立たせておいて、野菜をその沸騰したお湯の中に入れて下さい。 長めの箸で掻き混ぜて、柔らかくなったらお湯を空けて、水に浸しておけば良いのです。 これで、アクのもと、マグネ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/16
    投稿者
    酒井正典
    • 青汁にして飲まない

    • 青野菜は青汁にして飲まない事をお勧めします。 歯が無いとか、歯があってもゆるんでいてよく噛めないと言うのなら、青野菜をジューサー等で搾ってジュースにしてその青い汁を飲むのもしかたない事ですが、次の二つの理由で、青野菜の生汁はさけたいも 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/15
    投稿者
    酒井正典
    • 青野菜に食べすぎはない

    • 足立カイロプラクティックに来院して来る患者さんの中には、青野菜の食べ方が少ない為に、体の具合が悪いと言う患者さんも多くいて、私が「青野菜を食べていますか?」と問診すると、患者さんは、「ええ、食べていますよ。」「では、一日どれくらい食べていま 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/14
    投稿者
    酒井正典
    • 青野菜もごはんと同じ

    • 昨日のグログで、水煮の代表は「ごはん」と紹介しましたが、青野菜とても同じ事です。 誰にでも出来る事ではないかもしれませんが、どうしても水煮では食べられなければ、味を付けても、なるべく淡くして食べる事です。 水煮にしても味を淡くす 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/13
    投稿者
    酒井正典
    • 水煮の代表ごはん

    • 水煮の代表に「ごはん」があります。 水煮を考える場合、「ごはん」に付いても考えて下さい。 味があるかわからないお米を、単に水炊きにしたのが「ごはん」ですが、お米は「ごはん」にして食べるから、乳離れから、毎日、毎日飽きずに美味しく 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/12
    投稿者
    酒井正典
    • 調味料は少なく

    • 昨日のブログで、青野菜には、なるべく味を付けないで食べ、水煮が良いと紹介しました。 今日は、それに対して、味を付けた時の事を書きます。 まず、味をつけますと、野菜本来の持ち味よりも調味料の方が先を越し、これでは調味料を食べている 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/11
    投稿者
    酒井正典
    • なるべく味付けはしない

    • なるべく青野菜は味を付けないで食べて下さい。 食べ物に味を付けて食べるのは、人間だけです。 おかずと言うと味を付ける事になり、しかも濃くなりがちです。 しかし、これでは味に飽きが来てしまいます。 青野菜の最も好ましい 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/09
    投稿者
    酒井正典
    • アクがある物は別

    • ブログの中でも、青野菜は生で食べるのがベストと紹介して来ましたが、アクのある青野菜は別です。 大根の葉やホウレンソウのような青野菜はアクが沢山有りますので、お料理の時はそのアクを抜かなければなりません。 アクはカルシウムと反対の 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2019/11/08
    投稿者
    酒井正典
    • なるべく生で食べる

    • 青野菜は生で食べるに越した事はありません。 雑食動物の人間は、草食を主とする牛や馬や羊などのように、草を生で沢山食べる事が出来ないからです。 と言うのは、人間は植物性繊維のセルロースを消化する酵素を持ち合わせていないからです。 続きを見る

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。