• 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 男女OK

本日定休日 全ての営業時間

東京都足立区関原3-3-3

最寄り駅:東武伊勢崎線 西新井駅 西口より徒歩12分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

足立カイロプラクティックのブログ

2020年02月のブログ一覧
  • 25件のブログがあります
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/29
    投稿者
    酒井正典
    • 食中毒

    • 今年は早いうちから、大変暑い日が続いたり、急に涼しくなったりしています。 また朝晩と日中の気温の差が大変大きく、体調を崩しやすくなっていますので、体調管理には十分気を付けてください。 湿気の多い季節は、食べ物が腐ったり、カビが生 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/28
    投稿者
    酒井正典
    • 食習慣3

    • 毎日4~5杯のコーヒーを飲みますと、大血管病の心疾患、脳梗塞、そして呼吸器疾患の死亡リスクを下げてくれます。 また糖尿病の発症を抑える効果もあります。 しかしコーヒーが苦手な人は無理して飲まなくても、緑茶には癌のリスクを低下させ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/27
    投稿者
    酒井正典
    • 食習慣2

    • 1日1食は青背の魚、マグロ、ブリ、サバ、サンマなど食べ、青背の魚に含まれるDHAは血中の中性脂肪を減らし、脳の働きを高めることが知られていますが、最近の研究では膵臓がんの予防効果もある事が分かっています。 青背の魚は肌荒れやしみ改善な 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/26
    投稿者
    酒井正典
    • 食習慣1

    • 日本人に急増している大腸がんを予防するには、1日30品目を食べて食物繊維を沢山摂る事です。 穀類、野菜、豆類、キノコ類に含まれる不溶性食物繊維と、果物、寒天、海藻類に含まれる水溶性食物繊維を50:50で摂る事が大事でありまして、1日3 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/25
    投稿者
    酒井正典
    • 目の下のクマ

    • 目の下のクマが気になる時は、目の周りの血流をよくすることとビタミンを摂ることで目元がスッキリします。 血行を促進させるためには、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンPを摂るととても効果的です。 フルーツでは柑橘類、キウイ、ブドウで、 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/24
    投稿者
    酒井正典
    • 顔のたるみ

    • 顔のたるみには、エステや顔のマッサージより「よく噛む」ことが効果が大きいです。 顔のたるみは皮膚のエラスチンの損傷と減少、そして筋肉の衰えが原因です。 解消するためにはエステやマッサージではなく日々の食事を「よく噛む」だけで大丈 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/22
    投稿者
    酒井正典
    • むくみ

    • 塩分を摂り過ぎますとむくみやすい身体になってしまいますので注意してください。 人間の身体はナトリウムとカリウムのバランスで細胞の水分量が保たれています。 塩分の摂り過ぎでナトリウムが多くなりますと、細胞の水分がにじみ出てしまい、 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/21
    投稿者
    酒井正典
    • 薄毛

    • 昨日のブログでは、レバニラがハリのある肌に良いと紹介しましたが、レバーの焼き鳥などの食べ過ぎは薄毛の原因と関係があります。 ビタミンAは美肌に欠かせない栄養素ですが、実は摂り過ぎると薄毛の原因になってしまいます。 焼き鳥のレバー 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/20
    投稿者
    酒井正典
    • 老けない食べ方6

    • 肌のたるみが気になる方は、レバニラ炒めがオススメです。 肌のたるみの原因は、皮膚のエラスチンの損傷と減少に関係があります。 エラスチンとはバネのように弾力性がある繊維で、肌内のコラーゲンを支えています。 エラスチンを増やす 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/19
    投稿者
    酒井正典
    • 老けない食べ方5

    • 一日卵1個、この食習慣だけで若々しい肌になれます。 皮膚を構成する主な成分であるタンパク質には、必須アミノ酸という身体の中で合成できない成分が9種類も含まれています。 卵は、この必須アミノ酸を最もバランスよく含んでいる食品です。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/18
    投稿者
    酒井正典
    • 老けない食べ方4

    • 乾燥肌に効くのは、亜麻仁油、シソ油と緑黄色野菜です。 潤いのある肌になるにはクリームや乳液をたっぷりとせっせと外部から塗るよりも、ビタミンAを摂るべきです。 ビタミンAを多く含む緑黄色野菜を油と一緒に摂ると吸収率がアップします。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/17
    投稿者
    酒井正典
    • 老けない食べ方3

    • 鉄分は肌を美しく保つために必要な栄養素の1つです。 何故なら、鉄分が足りなくなると細胞が酸素不足になり、動かなくなるからです。 すると、シミ、ソバカス、シワ、くすみ、たるみの原因になります。 鉄分が豊富なほうれん草はもちろ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/15
    投稿者
    酒井正典
    • 老けない食べ方2

    • 美肌を作るには内臓が健康であることがとても重要です。 夜遅い食事は消化器系の内臓に大変負担をかけて、肌荒れの原因になります。 胃腸の調子が悪くなると栄養の吸収が十分にできず、肝臓への悪影響を与えてしまします。 すると、毒素 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/14
    投稿者
    酒井正典
    • 老けない食べ方1

    • 「食材」を「食べる量」や「タイミング」、この3つのコツさえ気を付ければ、何時までも若々しく老けない身体でいられます。 今日のブログから簡単に健康の悩み、肌に効く食べ方やポイントのおさえ方を紹介していきますので、是非実践してみてください 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/13
    投稿者
    酒井正典
    • やってはいけない食行動5

    • 【植物繊維をたっぷり摂る】これは間違った食行動です。 デットクス効果があり、腸内環境を整える効果があるのが植物繊維です。 身体にいいからと沢山食べすぎますと、腸を刺激し過ぎまして下痢を引き起こしてしまいます。 必要なミネラ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/12
    投稿者
    酒井正典
    • やってはいけない食行動4

    • 【身体にいいお酢を毎日、飲む】これは間違った食行動です。 「お酢は健康にいい」というイメージですが、飲み過ぎるとかえって太る原因になります。 お酢は身体の中でクエン酸に変わりますが、栄養状態がいいときにクエン酸があると、中性脂肪 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/11
    投稿者
    酒井正典
    • やってはいけない食行動3

    • 【肉をいっさい食べないベジタリアン】これも間違った食行動です。 動物性の食品をまったく食べないと、鉄、亜鉛、ビタミンB12を十分に摂取できません。 特にビタミンB12は植物性のものにはいっさい含まれていないのです。 ですか 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/10
    投稿者
    酒井正典
    • やってはいけない食行動2

    • 【1日で飲む水の量が1リットル未満】これは間違った食行動になります。 身体を若々しく保つには代謝を活発にすることが重要でありまして、そのためにはビタミンB群と水が必要不可欠です。 エネルギー代謝をはじめ、身体の様々な化学反応は水 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/08
    投稿者
    酒井正典
    • やってはいけない食行動1

    • 今日のブログからやってはいけない食行動を簡単に紹介していきます。 医学は日進月歩で、数年前までは身体にいいと言われていたものが、ガラリと変わってしまうこともあります。 そこでやってはいけない最新の食行動の健康情報を簡単に紹介しま 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/02/07
    投稿者
    酒井正典
    • 外食で選ぶなら牛丼+サラダ

    • 昨日のブログでは、ソバやラーメンより牛丼がオススメと書きましたが、牛丼のみでは、腸内の悪玉菌を増やす可能性が高いので、善玉菌のエサになるオリゴ糖を一緒に摂ることが大切です。 オリゴ糖は玉ねぎなどに含まれていますので、牛丼は玉ねぎが入っ 続きを見る

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。