• 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 男女OK

本日定休日 全ての営業時間

東京都足立区関原3-3-3

最寄り駅:東武伊勢崎線 西新井駅 西口より徒歩12分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

足立カイロプラクティックのブログ

2020年06月のブログ一覧
  • 26件のブログがあります
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/30
    投稿者
    酒井正典
    • 酢生姜

    • 酢生姜によって「血液サラサラの若返り」「基礎代謝アップで冷え症改善」「ダイエット効果がアップ」など健康になれます。 生姜は血流をよくして身体を温める作用がありまして、基礎代謝を上げて「冷え症の改善」が期待できます。 またお酢にも 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/29
    投稿者
    酒井正典
    • サーチュイン遺伝子2

    • 先週土曜日のブログで簡単に紹介した「サーチュイン遺伝子」の活性化と同時に、ノーベル賞でも注目されました「オートファジー(自食作用)」も働きます。 身体の中に食べ物が無い時の方が、細胞の中の古いタンパク質などを壊して新しく作り変えるとい 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/27
    投稿者
    酒井正典
    • サーチュイン遺伝子1

    • お腹が空いた時に、食事をちょっと我慢することもオススメです。 空腹時には、サーチュイン遺伝子というアンチエイジング機能を持つ遺伝子が活発化します。 またモチリンという腸を活発にするホルモンの分泌により、便秘解消など胃腸の働きを整 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/26
    投稿者
    酒井正典
    • 飲み会の日はカレー

    • お酒を飲む飲み会の日はランチをカレーにすることをオススメします。 二日酔い予防で有名なウコンは、カレーに使用されるターメリックと同じものです。 飲酒する日の昼食にカレーを食べれば、二日酔いや悪酔いを予防する効果が期待できます。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/25
    投稿者
    酒井正典
    • 逆さ箸

    • 自分の箸を逆さにしてお料理を取り分ける「逆さ箸」、これは、完全にマナー違反です。 その理由としてあるのが、両端が細い「祝い箸」です。 何故、どちらも細いのかと言いますと、一方の先端は自分が食べる用で、もう一方は神様がお料理を召し 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/24
    投稿者
    酒井正典
    • フォークとライス

    • フォークの背中にライスをのせて食べるこのテーブルマナーは正しくないという方もいますが、実は正しいマナーなのです。 かつてのイギリスでは、フォークの背に豆や副菜などをのせて食べる人が「できる人」と思われていたそうです。 ちなみにな 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/23
    投稿者
    酒井正典
    • 白菜

    • 時代劇のワンシーンで、囲炉裏の上に吊るされてグツグツ煮だつ鍋の中には、白菜が美味しそうに入っています。 全く違和感を感じないシーンですが、白菜は明治8年に種が中国から持ち込まれた野菜なのであのシーンは可笑しいのです。 しかも交雑 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/22
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと気分の落ち込み

    • 主に肉の脂肪に含まれるアラキドン酸は、アナンダマイドという不安感を抑える脳内物質の材料になります。 DHAとEPAを摂り過ぎますとアラキドン酸が相対的に不足するので、バランスよく摂ることが重要です。 逆に、アラキドン酸を摂り過ぎ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/20
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと物忘れ

    • DHA・EPAは主にいわしやさんまなど青背の魚に含まれる不飽和脂肪酸です。 血液をサラサラにして脳の老化を防ぐ働きがあります。 青魚を普段、食べない人はサプリメントとから補給することがオススメです。 イチョウの葉は脳の血行 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/19
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントとストレス

    • ビタミンCは抗ストレスビタミンといわれるほどストレスを抑える働きがあります。 水溶性ビタミンのため、余計に摂っても体外へ排出されるのでストレスを感じている人はマルチビタミンに加えて、ビタミンCを少し多めに摂っても大丈夫です。 1 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/18
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと外食(加工食品)

    • 外食はビタミン・ミネラルが不足しがちです。 ベースサプリメントとして必要なミネラルの入ったマルチビタミンを忘れずに毎日摂る事です。 マルチビタミンはサプリメントで摂るのがオススメで、総合ビタミン剤といわれる医薬品には欠けているビ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/17
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと飲酒

    • クルクミンはウコンなどに含まれる黄色の色素で、肝臓の機能を高める働きをし体内に入った有害物質を無毒化する解毒作用もあります。 パントテン酸は、ビタミンB群のひとつでアルコールの代謝を高めます。 ビタミンB群にはアルコールの代謝を 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/16
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと関節痛

    • コンドロイチンは「軟骨のもと」というギリシャ語が語源というだけに、軟骨や皮膚に多く存在する成分で保水性や弾力性を与え、関節の動きをサポートします。 グルコサミンは、軟骨をつくるために必要不可欠な栄養素です。 関節や軟骨を丈夫にし 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/15
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと疲れ

    • 体内では作ることができず、食事やサプリメントなどから摂る必須アミノ酸の中でBCAAといわれるバリン、ロイシン、イソロイシン、は運動による疲れにオススメです。 運動によって筋肉は損傷し、回復することで強くなります。 この回復を助け 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/13
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと疲れ目・老眼

    • 疲れ目や老眼には抗酸化作用が高いサプリメントがオススメです。 ブルーベリーなどベリー系の植物に多く含まれるアントシアニンは、目の網膜にある視覚に関わるタンパク質の合成を促し、目の疲れの回復を助けることが分かっています。 視力を回 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/12
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントとアンチエイジング

    • 肌の張りと弾力、髪や爪の健康を保つコラーゲンはアンチエイジングにオススメです。 コラーゲンは繊維性のタンパク質で、細胞と細胞をしっかり結びつける働きがあります。 また、腸内環境が悪く悪玉菌が増えると肌荒れを起こすことが分かってい 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/11
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントと更年期障害

    • 更年期に入りますとガクンと少なくなる女性ホルモンを補うのがイソフラボンで、更年期特有の症状を軽減します。 更に、更年期に入りますと男性並みに生活習慣病のリスクが高くなるので、コレステロールの吸収を減らす植物ステロールもオススメです。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/10
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントとダイエット

    • ダイエットには運動が欠かせませんが、運動に必要なエネルギーを効率よく使うことをサポートしてくれるのがL-カルニチン、αーリポ酸、コエンザイムQ10の3つです。 L-カルニチンは脂肪、αーリポ酸は糖の燃焼を促進する働きがあります。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/09
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントの有効期限

    • サプリメントの有効期限は守った方が良いです。 サプリメントを開封し空気に触れますと酸化してしまいます。 開封後は1か月以内に使い切ることがベストで、有効期限は未開封の状態です。 例え有効期限内でも開封して数ヶ月経ったものは 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/06/08
    投稿者
    酒井正典
    • サプリメントの目安量

    • サプリメントの目安量は、それを超えるとどうなるのかと医薬品との違いを考えますと、用量が定められていないため「目安量」として表示されてあります。 水溶性ビタミンのC、B1、B2、ナイアシン、B6、B12、葉酸、パントテン酸、ビオチンは過 続きを見る

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。