EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 女性専用

営業時間 10:00~18:00(最終受付17:00)
全ての営業時間

富山県富山市八尾町奥田92-12

最寄り駅:JR高山本線 千里駅 車で2分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

エステスタジオ くれーどるのブログ

それぞれの良さ。

「これは、娘さんの作品?誰が作ったの?」
先日、自宅サロンの方へいらしたお客様から質問されました。
「これは、次女と三女の作品です。どちらも、小学校1年生の図工の時間に作ったものです。」
と答えると、
「向かって左側が♧ちゃん(次女)のじゃない?」と言われました。
長く通ってきてくださってるお客様は、次女の作品のファンでもあります。
保育園の時に次女が描いた蜂の絵を、写真に撮っていかれたほどです。
「並べてみると、改めて上手なのがよく分かるね。♡ちゃん(三女)は並べて飾ることを嫌がらなかったの?」
と言われました。言われてみればそうですよね。改めて見ても、次女の作品の方が完成度が高い作品だと思います。
「それが・・・♡(三女)がいつの間にか自分で飾ってたんですよ。」

約1年前、作品を持ち帰った三女に、私が感じたまま言った言葉が、
「折り紙が重ねてあるから、下の色が見えて綺麗やね。よく思いついたね!」でした。
その後、気が付いた時にはもう飾ってあったというわけです。

お客様からは、
「きっと、自分が工夫したところとお母さんが褒めてくれたところが一致していて、嬉しかったんだろうね。」
と言われました。それから、「認めてもらえると人は嬉しいよね。」という話をはじめ、自己肯定感について話し合いました。
こちらのお客様は70代で、私がとても尊敬しているお客様の1人です。とても勉強になりました。
大人でも、人と比べて自分は何てダメなんだろう、と思う時があります。
人と比べず、自分を認めてくれる人が1人でもいれば本当は十分なんですよね。
というか、認めてほしい人に認めてもらえるのがいいんですよね。

お客様が帰られた後しばらく作品を眺めていると、三女が、
「わたしの折り紙重ねたところが、よかったでしょ?」と得意げに言ってきました(笑)
ちなみに、お姉ちゃんの上手なところはどこか聞くと、
「切り抜きが細かくて、切り抜いた折り紙を別の折り紙に貼ったところ。」
とのことでした。
それぞれの良さを認め合って、共に成長していけたらきっと楽しいと思います。





小1の作品
おすすめコース

フェイシャルメニュー

おすすめコース

ボディメニュー

おすすめコース

カウンセリング

サロンブログの
読者になる
投稿者
くれーどるのスタッフ 阿部富美江

阿部富美江

アベフミエ

スタッフが私1人のため、たくさんの方をエステしたりお友達同士2人同時にエステ~なんてことはできないです。 ただ、1人だからこそ、あなたの悩みをじっくり聴きあなたにぴったりの提案でサポートさせていただけると考えています。そして、本来のあなたのままお過ごしいただきたいなと思ってます。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
くれーどるのスタッフ 阿部富美江

店主

阿部富美江 アベフミエ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。