EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証対象店舗

エステスタジオ くれーどる

アクセス:JR高山本線 千里駅 車で2分

評価4.87(36件)

  • キャシュポ
  • エステ / 
  • 女性専用

エステスタジオ くれーどるのブログ

次女の、残念だけどラッキーなお話し。

いつもありがとうございます。
エステスタジオくれーどるの阿部でございます。

我が家の次女は、小学2年生です。2500g未満で生まれましたが、すくすく育ち、健康が取り柄の娘です。
小学校に入学した時に、自分で「6年間休まずに学校へ行く」という目標をたてました。
そんな次女でしたが、先週、約3年ぶりに発熱しました。
朝、先生が次女の異変に気づき、保健室で検温するよう言われたそうですが、目に涙を浮かべて嫌がったそうです(笑)
観念して検温すると、38度超えていたとのことで、主人が迎えに行ってくれました。
次女は、目標が早くも達成不可能になったことに、かなりショックを受けていました。

更に、12日の書初めの県大会出場も危うくなりました。ギリギリ行けたとしても、全く練習してないから無理じゃないか?と私は考えました。それよりも、しっかり休ませたい、と。
ところが、次女は、「どうしても行く!」と言ってききません。目に涙をいっぱいためて、行きたい、と言いました。
何を言っても無駄でした。目標を失ったうえに、出場もできなくなるなんて、次女にはとても耐えられなかったようでした。
結果がダメかもしれないからやめておく、という発想は全く無いようでした。
「推薦をもらえなくても、がんばりたい。」との言葉に、主人も私もおれました。

結果は、予想通り、推薦はもらえませんでした。「悔しい!」とは言ってましたが、次女の表情は明るかったです
。今回のことで、娘は小さな挫折を味わい、頑張っていないことは結果に繋がらない、という事を一度に体験しました。
結果は残念だったけど、この経験が活かされる時が必ずくると思います。

皆さんはどう思われますか?次女は、良い経験をしたと思われますか?
それとも、無駄な努力だったと思われますか?

それはそうと、今日先生からお電話をいただき、
「今回は出席停止扱いなので、休んだ数には入らないそうです。6年間のチャレンジは終わってないので、ぜひ、そのことを伝えて気分を盛り上げてください。」とのことでした。
早速伝えると、「そうなん?」と、急に元気になり、ご飯をバクバク食べ始めました。単純だなあ(笑)
結果的に、次女はラッキーな子だなあ、と感じました。

無駄だと分かっていても挑んでいくことを、わたしも一つやってみようかな?という気持ちになりました。

おすすめコース

ボディメニュー

※このコースではブログ特別割をご利用いただけません。ご注意ください。
サロンブログの
読者になる
投稿者
阿部富美江

阿部富美江

アベフミエ

おもてなしの心を常に忘れず、笑顔での接客をモットーにしています。自宅でくつろぐように、リラックスしていただけるよう心がけています。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
投稿者

店主

阿部富美江アベフミエ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。