EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード

営業時間 10:00~19:30(最終受付18:00)
全ての営業時間

東京都大田区蒲田5-41-5 サウンドプルーフ蒲田アネックス203号

最寄り駅:JR京浜東北線 蒲田駅 東口より徒歩3分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

整体るーむK-flow(けいふろう)のブログ

アレルギーに効く?

20代の頃から まだ「花粉症」と言う言葉がなかった頃から春先になるとくしゃみや鼻水、などが酷かったのです。
毎年、この時期は苦しいですね。
花粉症の方の気持ちは、痛いほどわかります。


毎年、色んな方法を試しては、失敗の繰り返しでした。
そして、2年前には「温熱アレルギー」の様な症状が出てきました。
湯船に浸かると全身に赤い発疹が。軽い運動しても赤い発疹が。
真冬に羽毛布団に入って 体が温まると赤い発疹が。

そんな状態だったので、真剣に自分の体で実験しました。
●食事を気をつける。
アレルギー反応を和らげると言う食材をメインに食べる。
海藻、ブロッコリー、豆腐などをよく摂る。

ブロッコリー料理1

ブロッコリーを刻んで、耐熱の器に乗せ、昆布の顆粒だしをかけ、豆腐を乗せ3~4分レンチンする。
お好みの量でごま油、醤油で味付けする。

ブロッコリー料理2

ブロッコリーの軸を適当な大きさに切り ごま油で炒め、醤油で味付けする。
このように自分で作るようになりました。

米粉料理1

そして、「グルテンフリー」にも挑戦します。
パン類、麺類をほぼ100%止めました。
そして、米、米粉、米麺メインの主食に切り替えました。
写真は、米粉で作ったお好み焼きです。
小麦粉で作ったものより 粘りがちょっと少ないけど
普通に美味しいです。

和菓子1

元々ケーキなど小麦粉を使ったお菓子が好きなのですが
我慢して、餅、小豆などを使う和菓子にシフトしました。
写真は、米粉で作ったういろうモドキです。

そして、免疫力/代謝を整えるために 当整体でオススメしてる
施術を毎月の勉強会で、仲間の先生に受けて約2年。


写真の様に赤い発疹が消失しました。
引き続き食事、施術を続けてます。


今年の花粉の時期ですが、怖いけど楽しみです。
皆様も花粉症でお悩みなら是非、当整体のプランをお勧めします。

おすすめコース

内臓メンテナンス・プラン

おすすめコース

内臓メンテナンス・プラン

おすすめコース

トータル・ケア

サロンブログの
読者になる
投稿者
けいふろう(K-flow)のスタッフ 川崎タカシ

川崎タカシ

カワサキタカシ

1対1で向き合い、ご自分が自覚のない身体の不調を共有し、ゆっくり確実に改善していきます。 静かなスペースで自分の体が軽くなる様子を体感できます。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
けいふろう(K-flow)のスタッフ 川崎タカシ

院長

川崎タカシ カワサキタカシ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。