• 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 男女OK

営業時間 09:30~21:00(最終受付19:00)
全ての営業時間

愛知県安城市赤松町北新屋敷106

最寄り駅:JR東海道本線(浜松~岐阜) 安城駅 車で10分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

りふれ&ラージャのブログ

さむ~い冬は生姜でしょうが

体を温めるベストな食材「生姜」を紹介します。
生姜を食べて30分後には体温が上昇します。3時間くらい持続。生姜は、世界的にみてもインドやタイ等の色々な国で古来より健康のために食べられている食材です。(当サロンの大人気のオプションメニューのハーブボールにも入ってます)

生姜は「気の流れ」をよくする。
1. 自律神経のエネルギーの流れをよくするので体に気力がみなぎり風邪をひかなくなる。
2. 気力をたかめるアドレナリンの量を増やす。
3. ストレスなどで抑えられた気分を開放してくれる。

生姜は「血の流れ」をよくする。
1. 心臓を刺激し、血管を開き、血流をよくする。
2. 体を温め、血流を良くする。
3. 粘液痰(タンなど)の分泌をよくして 血液の汚れをとる。
4. 肝機能の強化、白血球の機能の促進など、
体内の毒素を分解・処理(解毒)する。
5. コレステロールの低下作用をする。
6. トロンボキサン、プロスタグランジン、の生成量を減らし、
血小板の凝集力を弱めて、血栓を予防・改善する。

生姜は「水の流れ」をよくする。
1. 発汗をよくして体液の流れを高める。
2. 尿の出をよくして水の濁りをとる。

生姜その他の作用
1. 健胃作用・抗潰瘍作用
2. 鎮吐作用(生姜は乗り物酔い・吐き気を防ぐ唯一のハーブ)
3. 腸の蠕動運動をよくする
4. 血圧の安定化作用(高血圧は低く、低血圧は高く)
5. 鎮静作用、安眠効果
6. 魚のくさみをとる
7. 抗菌・抗原虫作用(チフス菌、コレラ菌、食中毒菌の殺菌のほかに水虫菌や膣内のトリコモナスの殺菌)
8. 鎮痛作用(ジンゲロールは鎮痛剤で有名なインドメタシンより効果が大きい)

生姜の摂り方
生姜は、この時期だと鍋に入れたり、生姜湯や生姜紅茶にして摂り入れます。飲んでいる間に体が温まるとともに、気が高まり元気が出てきます。低体温で心身の病気に悩んでいる現代の日本人にとって、体の「気・血.水」の流れをよくして体温を高め心身の病気を改善してくれる最適なハーブなのです。ただし、生姜湯や生姜紅茶を飲んだ時に胃がやけるような感じがある、胃が刺激うけるなどの感覚がある人は、黒砂糖やハチミツで甘味をつけましょう。または、飲む量を少なくしたり、生姜の量を減らして飲むなど工夫して下さい。

生姜をとるのを避けたほうがいい人
1. 体が熱く、いつもほってている人
2. 皮膚や舌が非常に赤い
3. ひどく汗かきの人
4. 高熱(40℃以上)を出している人
5. 皮膚がひどく乾燥している人
6. 頻脈のある人
7. 脱水症状のある人

りふれ&ラージャのスタッフ 岩瀬真吾

代表

岩瀬真吾 イワセシンゴ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。