MAP
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 女性専用

営業時間 11:00~19:00(最終受付18:00)
全ての営業時間

群馬県高崎市倉賀野町4573-1 -2-G

最寄り駅:JR高崎線 倉賀野駅 北口より徒歩8分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

肌能力回復フェイシャルスタイリストサロン高崎店のブログ

夏のプルプルリップケア♡

リップ

メイクやファッションの流行は変わりますが、ぷるぷるのリップはいつだって女性のあこがれ…❤

肌や髪と同じくいつまでもきれいであってほしいものですね。

冬は乾燥するから唇もケアするけど夏はよくない?というあなた!

唇も日焼けすることをご存知ですか?

今回は夏の唇日焼けとケアについてご紹介いたします。



【唇はお肌よりデリケート】

唇も皮膚の一部ですが実は通常のお肌よりとってもデリケート。
その理由は皮膚の厚さの違いです。

図

わたしたちの皮膚には一番外側に薄く何層も積み重なり肌の強度を保ってくれる

角質層という層が存在します。
この角質層は水分が蒸発しないよう、うるおいを保つ役割も担っています。
唇の場合角質層が通常の肌よりさらに薄く、その薄さは血管が透けて赤く見えるほどです。

さらに唇には皮脂腺・汗腺がありません。
通常の肌は皮脂と汗により作られる「皮脂膜」によって紫外線などから守られています。
しかし唇はこの皮脂膜が作られないためダメージを受けやすくなります。

このような理由から唇は紫外線や乾燥などの刺激からしっかり保護してあげる必要があります。

【意外?唇はシミができやすい】

シミはメラニンという黒色の色素が色素沈着することで起こります。
しかし本来メラニンは紫外線から肌を守るためのものだということをご存知ですか?

メラニンは紫外線を過剰に浴びたとき、紫外線が肌の奥まで届かないように

黒いカーテンをひくことで肌を守ろうとしているのです。
通常の肌のシミはこの防御機能として作り出されたメラニンが

新陳代謝の低下により肌にとどまってしまうことで起こります。

一方唇はメラニン色素がほとんど存在しません。
それならシミと無縁なのでは?と感じるかもしれませんが逆です。
防御機能としてメラニン色素が生成されず紫外線ダメージを強く受けやすいということです。
ひりひりとした火傷のような日焼けから水ぶくれとなりその痕が色素沈着する場合もあります。

シミは一度表面化すると改善が難しいトラブルになります。
これからの季節は唇もスキンケアをしていきましょう。

~次回は対策をご紹介していきます~

おすすめコース

【ご新規様限定】夏の紫外線対策3回体験プログラム

フェイシャルスタイリストサロン高崎店のスタッフ 堤若菜

堤若菜 ツツミワカナ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。