• 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 男女OK

営業時間 10:30~21:00(最終受付20:15)
全ての営業時間

東京都中野区中野3-34-28 中野マルイ6F

最寄り駅:JR中央線(快速) 中野駅 南口より徒歩1分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

Re.Ra.Ku 中野マルイ店のブログ

ぎっくり腰って???

ぎっくり腰の正式名称は急性腰痛症で急に起こる腰の強い痛みのことです。腰や背中の筋肉・筋膜に損傷が起きていることを主に指します。

あまりのも激しい痛みのため、欧米では「魔女の一撃」と言われるそうです(>_<)

原因は、腰の中の動く部分(関節)や軟骨(椎間板)に許容以上の力がかかってけがしたような状態(捻挫、椎間板損傷)、腰を支える筋肉やすじ(腱、靱帯)などの柔らかい組織(軟部組織)の損傷などが多いと考えられています。

いずれにせよ、腰に大きなストレスや負荷がかかったときに起こりやすいと言えます。

中には、椎間板ヘルニアや圧迫骨折などの病気による痛みの可能性もあるので、痛みが出た場合はなるべく早く病院に行きましょう!!!

一般的には痛みの原因である炎症物質は48時間出続ける言われているので、まずは患部を冷やして炎症が広がらないようにしましょう。

また、ぎっくり腰だけでなく痛みが出たときは「RICE処置」が重要だと考えられています。

R:Rest(安静)

I:Icing(冷却)

C:Compresshion(圧迫)

E:Elevation(挙上)

ぎっくり腰の場合は、無理に動かさない、冷やす、必要な場合はコルセットの着用、足が心臓より高い位置になるような体勢(足の下にクッションなど)をやってみましょう。

上記に挙げた処置は痛みが出た時の応急処置になるので、必ず医療機関で受診してください(>_<)

筋肉がかたくなることで腰の負担は大きくなるので、予防の観点から腰をほぐすことは必要です。

リラクゼーション自体は身体をほぐすことで筋肉の緊張を緩め、循環を良くする効果が期待できるので、筋肉が過度に緊張して痛みを出している場合や、筋肉の緊張により背骨の動きが悪くなってしまっている場合などには有効と考えられます。

自分では意識していなくても筋肉疲労は毎日起こっており、睡眠や運動、栄養などで回復しますが、運動負荷や悪い姿勢の連続といった腰への負担が続くと、回復スピードが追いつかず、ある日突然キャパオーバーになります。

日々の生活の中でもストレッチをしたり背中が丸まらないような姿勢を気を付けたりしましょう。また、起き上がるときには一度横向きになって腕の力で身体を起こすように心がけてみましょう。

定期的なお身体のメンテナンスでスムーズに動ける身体作りをしましょう!

当店ではいつでもお客様のご来店をお待ちしております♪

----------------------------------------------------------------------------
Re.Ra.Ku中野マルイ店

〒 164-0001
東京都中野区中野 3-34-28 中野マルイ6F


中野/中野マルイ/中野サンプラザ/中野サンモール/中野ZERO/中野四季の森公園/中野区役所/高円寺/
新高円寺/中野新橋/新中野/中野富士見町/野方/江古田/東長崎/沼袋/新井薬師寺前/椎名町/池袋/新宿/
大久保/新大久保/阿佐ヶ谷/東小金井/荻窪/西荻窪/吉祥寺/三鷹/

おすすめコース

EPARKリラク&エステキャンペーン

おすすめコース

EPARKリラク&エステキャンペーン

おすすめコース

EPARKリラク&エステキャンペーン

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。