EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引

    平均利用 6,000円~7,999円

    営業時間 10:00~23:00

    東京都渋谷区渋谷3-18-8 大野ビル3F

    最寄り駅:JR山手線 渋谷駅 16b番より徒歩1分

    ほぐし家渋谷店のブログ

    失敗しないカロリー制限ダイエット

    夏までに痩せて引き締まった身体を作りたいと思う方は多いはずです。中には短期間に食べる量を極端に減らす食事制限をして夏の間だけ体重を落とすという裏技を使う人もいるかもしれません。確かにカロリー制限は効果があるにはあります。標準体型の人ならば一ヶ月ほどのカロリー制限で腹筋を割るくらいならば可能です。

    しかし毎シーズンの様にそのような短期的なダイエットを繰り返していると痩せにくい身体になってしまう危険性があります。そうなるとリバウンドした後また痩せるのがさらに大変です。これを繰り返していると殆ど痩せない体になってしまいます。なぜそうなってしまうのか。そして、どうすればそれを痩せにくい身体になることなく食事制限で体重を落とせるのかをご紹介したいと思います。

    「昔はちょっと食べる量を制限したら体のラインがきれいになったのに、最近はなんだか痩せにくい・・・・・・」という経験はありませんか?その原因は代謝が落ちていることにあります。代謝の低下は決して歳のせいだけではありません。食事を極端に減らしてカロリー制限をした副産物として代謝の低下が発生するのです。

    極端なカロリー制限を続けていると甲状腺ホルモンが減少します。甲状腺ホルモンは脂肪の燃えやすさをコントロールしています。つまりこれが少なくなると基礎代謝が落ちて脂肪が燃えにくくなるのです。運動して筋肉をつけても代謝が上がらないままなので脂肪が燃えにくい状態が続きます。

    次に筋肉が落ちてきます。筋肉は代謝の大部分に関わるところでエネルギーの消費が大きいです。カロリー制限が続くと身体はエネルギーの消費を押さえようとして筋肉を減らします。身体が省エネモードになり代謝の低下に拍車がかかります。
    維持カロリーと言われる、人間が一日生活するのに必要なカロリーは体重60kgのデスクワーカーでおよそ1800キロカロリーです。これを下回る、例えば1500キロカロリーの食事制限をしていれば最初の1~2か月は体重が落ちてきますが、さらに続けていくと必要な維持カロリーのほうが1500キロカロリーくらいに低下して身体が省エネモードになります。しかし食欲は維持カロリーが1800キロカロリーのころとかわりません。ここで同じだけ食べる生活に戻すとリバウンドして余計に太ってしまうのです。

    また、カロリー制限で空腹感が強くなると運動する気力がなくなります。しっかりたんぱく質をとって栄養バランスを保った状態で行えばそう起こりえないことなのですが極端に食べる量を抑えていると意志力がどんどん低下していきます。カロリー制限と一緒に運動していたとしても気力が無くなって続かなくなってしまいます。さらに悪いことに食事制限を続ける気力もなくなりドカンと食べてしまうのです。


    それを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。たった一つだけあることをすればいいのです。それは食事制限中でも二週間に一回だけ好きなように食べていい日をつくります。カロリー制限の食事を続けていると脳が身体を省エネモードに作り変えようとしますが、二週間に一度いつもより食べる日が来ることで「カロリー制限していないんだな」と脳が認識するのです。
    この日をチートデイと呼びます。脳を騙す日です。きつい人は一週間に一度でもかまいませんが日にちは必ず守ってください。「今日はチートデイ。明日もチートデイ」では元も子もありません。カレンダーなどにチートデイを記入してきっちり守りましょう。
    この方法はテイラー・スウィフトも実践しています。ウィークデイはかなりストイックな食事制限を行い週末には好きなものを食べるようにしているようです。

    もちろん恒常的に健康な体重を維持するのが望ましいので、カロリー制限で体重を落とすのは短期間、長くても二~三か月に留めてください。一年続けると体脂肪の減少率がどんどん減っていきます。無理の無いカロリー制限で体重を落とすことに成功したら運動で筋肉と代謝をアップさせて健康的な身体を維持することを心がけてください。

    ダイエットに重要なのはあくまで代謝のいい体を作ることです。
    ほぐし家 渋谷店のスタッフ 野田晴稔

    野田晴稔ノダハルトシ

    【渋谷駅のサロンをジャンル別で探す】
    【近隣駅のマッサージサロンを探す】

    電話受付(予約)時の注意

    ※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。