EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証

MAP
  • 今日OK
  • 明日OK
  • スペシャルクーポン
  • キャシュポ値引
  • 事前カード

営業時間 13:00~21:15(最終受付19:00)
全ての営業時間

東京都新宿区新宿1-28-9 新宿高山ビル6F

最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 2番出口より徒歩4分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

心とカラダの健康コンサルサロンのブログ

冬季限定『温活』応援メニューで体の芯からポカポカ♪

先日から新たに加わった『温活女子に☆ホットストーンセラピー』のメニュー、本日お客様が体験されました。

座り仕事で冷えやすく、運動もあまりされないため筋肉量がありません。
そんな彼女は、お風呂に入ってもなかなか温まりにくく汗をかけないのだと。

お風呂でなかなか温まってこない・・・という場合、お風呂の温度にも原因があります。
寒い冬、熱々のお風呂で温まって、と思うところですが、この「熱々のお風呂」が問題なのです。

人の身体は皮膚にある温度感知センサーが気温やお風呂の湯温を感じます。
この温度感知センサーが「熱い」と感知すると、脳からは「冷やせ」と指令が送られてしまうのです。
なので、体が温まらないのに体内から冷やそうという働きが起こってしまいます。

ならばどうしたらいいのか?

⇒「熱い」と感じないぬるいお風呂に入ることです。

冬なら40℃まで。(冬以外は38~9℃くらい)
ぬるめのお風呂で、じっくり15分温まると、身体の芯までちゃんと温まります。
温まった目安は、霧吹きで吹いたような細かな汗がじんわりと出たら温まった証拠です。
逆にぼたぼた汗が滴るほどだと、また身体を冷やせ~の指令が出てしまいますのでタイミングが大事です。

また、汗を掻きにくい方は、お風呂前に白湯を1杯飲みましょう。
新しい水分が入り、お腹の中が白湯で温かいと、温まる効果も早いですよ♪
お風呂から出たら、もう1杯。
古いお水が体内を巡っていると、代謝も落ちてしまい栄養や酸素が運ばれにくくなります。
きちんと不要なものを出し、新しいモノを取り込んで循環させてあげてください。

冷え性さんには「しょうが紅茶」がお勧めです。
しょうがも紅茶も身体を温める効果があり、紅茶の利尿作用で不要な水分が排出されます。

当サロンの温活応援メニューは、全身のアロマケアにホットストーンを使ってじっくり温めるコースです。
冷えて眠りが浅いという方も、ぜひ一度体験ください。

『心とカラダの健康コンサルサロン』 代表 坂本


_________________________
『心とカラダの健康コンサルサロン』
新宿区新宿1-28-9 新宿高山ビル6F
アクセス:丸の内線 新宿御苑前駅(2番出口)から4分
《休業日》
(月曜)定休日+2/21休み
《営業時間》
(火)13:00~18:30
(水・木)11:00~20:00(22:00まで延長可能)
(金・土)13:00~22:00(20:00最終受付)
(日・祝)12:00~20:00(18:00最終受付) ※(日)は前日予約要

※時間外・休業日・施術中のお電話対応をしておりません。
オンライン予約からお願いいたします。
_________________________

しょうがこうちゃ
おすすめコース

【冬限定】温活女子に☆ホットストーンセラピー

サロンブログの
読者になる
投稿者
心とカラダの健康コンサルサロンのスタッフ 坂本

坂本

サカモト

一時的なリラクゼーションではなく、お客様の抱える不調や痛みに、現状→その原因→日々の生活で実践できるセルフケアの方法をお伝えし、お客様と二人三脚で改善へと導けるようサポートしております。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
心とカラダの健康コンサルサロンのスタッフ 坂本

オーナーセラピスト

坂本 サカモト

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。