EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証

MAP
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 女性専用

営業時間 09:00~20:00

大阪府東大阪市西石切町1-11-30 ラゼール新石切2C

最寄り駅:近鉄けいはんな線 新石切駅 5番出口より徒歩1分

YOSA PARK FORTUNAのブログ

脚がだる重!!

「重だる脚」って?聞いたことありますか?
「重だる脚」は「冷え」「脚の疲れ」に並ぶ女性の3大トラブルの1つなんです!!

重だる脚

急激な気圧の変化や、気温・湿度の上昇などによって自律神経が対応しきれず、様々な不調が現れることがあります。このように人の体調に気象が影響することを気象シンドロームといわれ、「重だる脚」もその1つです。そのほか、肩の疲れ、脚の疲れ、冷えなどの症状を感じる方も多いようです。
そもそも脚のむくみとは、血液やリンパの流れが滞り、体に不要な物が一緒に溜まっている状態を指します。
脚は人体の中でも大きな筋肉がついており、伸びたり縮んだりすることで血液やリンパ液が全身を循環することを助けポンプの役割をしています。

下肢のポンプの役割

気圧が低下すると、脚にかかる圧力も下がります。すると脚の筋肉は弛緩して、ポンプ機能の低下を招いてしまうのです。また、湿度が上昇することで熱くても汗が出にくくなり、細胞内に水分が溜まりやすくなります。その結果、脚の疲れに加え、下肢に停滞した水分によって重さを感じるので、おなじみの「重だる脚」という疲労・不快感が生まれるのです。

時間帯が夕方以降に集中するのは、やはり日中に働いた疲れと脚の疲れが重なり、『だるい』と感じる女性が多いんです。また春から夏にかけてだるくなる人が多いのは、気圧が下がり、逆に湿度は上がるためだと考えられています。

脚のむくみ

事務職のように一日中座りっぱなしだったり、一部の接客業のように立ちっぱなしだったりすると、むくみは悪化し、脚がどんどん太くなってしまうそうです!!それどころか、全身の血行やリンパ液の流れを悪化させてしまうと、かゆみや湿疹を引き起こす場合もあり、また全身に様々な悪影響を及ぼし、不眠や精神的ストレスをも招きます。

脚のだるさを感じる時間帯は、夕方が多く、次いで夜ですが、やはり誰でも夕方以降は脚の疲労がピークにだそうです。しかし一晩寝ても脚の疲れやだるさが取れなければ、重だる脚の可能性が大です。
また一見すらりとしたキレイな脚でも、脚が重だるいという人はいますから、脚の疲れがないからといって安心できません。重だる脚をほっておくと、むくみが定着して太くなるばかりでなく、セルライトや静脈瘤と、だるいだけでは済まなくなります。

美脚

脚の疲れが出ないように、リンパや血液の流れが良くなるようにYOSAで温めて、軽やかな脚で毎日を気分よく過ごしたいですね。

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

サロンブログの
読者になる
投稿者
フェルトゥーナ(YOSA PARK FORTUNA)のスタッフ 松本麻矢

松本麻矢

マツモトマヤ

どなたでも気軽にお越しいただけるアットホームなサロンです。明るく元気に、「来てよかった」と思ってもらえるサロンを目指しています!皆様が幸せな日々をお過ごしいただけるようサポートいたします!

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
フェルトゥーナ(YOSA PARK FORTUNA)のスタッフ 松本麻矢

オーナー

松本麻矢 マツモトマヤ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。