EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証

MAP
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 女性専用

営業時間 09:00~20:00

大阪府東大阪市西石切町1-11-30 ラゼール新石切2C

最寄り駅:近鉄けいはんな線 新石切駅 5番出口より徒歩1分

YOSA PARK FORTUNAのブログ

季節の変わり目 春の女性の体調 PART-1

もうすぐ3月に入ります。卒業などのシーズンが終わり、春は新しいことがたくさん待ち受けていて、ワクワクする季節です。ですが、春はまた体調を崩しやすい時期です。季節の変わり目は気候や気圧の変化が激しく、体調不良になりやすく、春は気候の変化に加えて、環境が大きく変化する時期でもあるからです。それが、自律神経を乱す大きな原因となるのです。自律神経が乱れると、体や心も乱れ崩れてしまいます。特に女性は、ホルモンバランスの影響で自律神経が乱れやすいです。

春

季節の変わり目に起きやすい体調不良として下記のようなものがあります。
*頭の痛み・めまい・耳鳴り
これらの体調不良は、自律神経の働きが乱れていることが原因で起きます。季節の変わり目の環境の変化で、体が上手にリラックスできなくなり、緊張状態が慢性的になるとこれらの症状が出てくるのです。
*肌荒れ
皮脂や汗の分泌も自律神経の働きによるものです。自律神経の働きが乱れると皮脂や汗の分泌量も乱れるので、お肌の調子も悪くなります。
*睡眠時間の変化
気温の変化や日照時間の変化は、睡眠時間や睡眠の質に影響を与えます。睡眠時間が短くても長すぎても、体調には様々な悪影響をもたらします。

眠れない

体が季節の変化に適応できていないときに起こるもので、これらの症状は全て一時的な自律神経の乱れによるものだそうです。暑いと汗をかいたり、寒いと体が勝手に震えて熱を作ろうとしたりするのは、自分で考えるよりも先に体が反応します。これは自律神経の働きによるもの。自律神経は自動的に働いて体の機能のバランスを調整する神経です。

春になると出やすい症状

自律神経は大きく分けると交感神経と副交感神経の2種類で、それぞれ対照的な効果があり、状況に応じて体に働きかけます。
*交感神経・・・緊張、ストレス、運動を行うときに働きかける神経です。主に日中に活発に活動しています。
*副交感神経・・・休息や睡眠の時間などリラックスしているときに活動します。
冬の寒い間は体を温めるために交感神経が活発に働いている状況です。暖かくなってくると体を温める必要がないので副交感神経の働きが活発になります。しかし、春とは常に暖かいわけではありません。寒い冬から暑い夏に向かって気温差が激しくなる季節です。服装の調節が難しいように、暑くなったり寒くなったりする春に、体が対応しきれず自律神経の調節が難しくなるのです。

自律神経のバランス

PART-2へ続く

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

サロンブログの
読者になる
投稿者
フェルトゥーナ(YOSA PARK FORTUNA)のスタッフ 松本麻矢

松本麻矢

マツモトマヤ

どなたでも気軽にお越しいただけるアットホームなサロンです。明るく元気に、「来てよかった」と思ってもらえるサロンを目指しています!皆様が幸せな日々をお過ごしいただけるようサポートいたします!

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
フェルトゥーナ(YOSA PARK FORTUNA)のスタッフ 松本麻矢

オーナー

松本麻矢 マツモトマヤ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。