EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証

MAP
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 女性専用

営業時間 09:00~20:00

大阪府東大阪市西石切町1-11-30 ラゼール新石切2C

最寄り駅:近鉄けいはんな線 新石切駅 5番出口より徒歩1分

YOSA PARK FORTUNAのブログ

腸内フローラって?

腸は、消化吸収だけではなく、毎日の体調や健康状態にとても大切な機能で、免疫やホルモン精神状態など身体の中で重要な役割を担っています。腸は主に食物の消化による栄養の吸収や排便などの消化吸収、排泄以外にも大切な働きを担っています。そのほとんどが腸内環境や100種類以上存在する腸内細菌との関わりがとても重要なのです。

私たちの腸には、数百種600兆個以上の様々な細菌が生息しています。顕微鏡で腸の中を覗くと、それらは「お花畑([英] flora)」のように見えるので、『腸内フローラ』と言われます。
腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3つに分類されます。

腸内細菌

健康な人の腸内では、善玉菌が悪玉菌の定着・増殖を抑えています。また、善玉菌には、有害物質を体外に排出するのを助けたり、免疫細胞を活性化したりするなどの働きがあります。しかし、この『腸内フローラ』のバランスは、体調・食生活・年齢・ストレス・薬(抗生物質など)の服用…といった、様々な要因によって日々変化するので、何らかの原因により、腸内の悪玉菌が優勢になると、悪玉菌が作り出す有害物質も増えます。この有害物質は、便秘や下痢などお腹の調子を悪くするだけでなく、腸から吸収されて全身をめぐり、様々な生活習慣病や肌荒れ、肩こり、老化などにも関係するといわれています。

腸内環境

健康維持には、いつも腸内環境を正常に保つために、善玉菌が優勢な『腸内フローラ』に整えることが大切です。そこで日頃から補っておきたいのが、善玉菌の代表である乳酸菌なのです。
乳酸菌は腸内で乳酸・酢酸をつくることで、悪玉菌の定着・増殖を防ぎ、おなかの不調を予防します。
また、乳酸・酢酸には腸の運動を正常にし、下痢や便秘などを改善する、整腸作用があります。乳酸菌を摂ることで善玉菌が優勢な『腸内フローラ』を保てるのです。

善玉菌と悪玉菌

腸内環境が善玉菌優勢なバランスを維持できれば、老化が緩やかで長寿傾向にあり、生活習慣病の予防にも効果的だと言われています。善玉菌はよい便を作り、便秘を解消するだけでなく、健康維持に重要な役割を果たしています。乳酸菌などの善玉菌はこういった免疫組織を活性化させ、身体の免疫力を強化し、病原菌の侵入を防ぎ、病気になりにくいです。

アンブナノモア

YOSAのアンブナノモアのような乳酸菌は生きて腸まで届き、腸内の善玉菌比率を高める強い味方となるため、現代人の私たちにはとても必要なのです。

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

おすすめコース

☆ご新規様限定クーポン☆

サロンブログの
読者になる
投稿者
フェルトゥーナ(YOSA PARK FORTUNA)のスタッフ 松本麻矢

松本麻矢

マツモトマヤ

どなたでも気軽にお越しいただけるアットホームなサロンです。明るく元気に、「来てよかった」と思ってもらえるサロンを目指しています!皆様が幸せな日々をお過ごしいただけるようサポートいたします!

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
フェルトゥーナ(YOSA PARK FORTUNA)のスタッフ 松本麻矢

オーナー

松本麻矢 マツモトマヤ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。