EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
Body Balance 市ヶ谷整体院

MAP
  • 明日OK
  • キャシュポ値引

営業時間 10:00~21:00

東京都千代田区四番町4-13 I・S四番街ビル2F

最寄り駅:JR中央・総武線 市ケ谷駅 3番出口より徒歩4分

Body Balance 市ヶ谷整体院のブログ

フルーツ!食後は..

こんにちは!

市ヶ谷整体院の野元です!



本日は果物についてお話したいと思います。
いきなりの余談ですが、栗も果物分類になるんですね!正確には果実、もしくは種実類ということだそうですが、改めて果物と言われると、なんだかすごく意外でした!


さて、この果物。いつ食べることが多いでしょうか?おそらくは、高確率で「食後」という方がいらっしゃるのではないかと思います。懐石料理を食べに行ったって、最後に「水物」として果物が出てきます。しかしこれ、果物を食べるタイミングとしては最悪なんだそうです!理由は、普通の食事と果物の消化速度の差なんだとか。


つまり、空腹状態なら30~40分で消化されてしまう果物が、その他食物の後で胃に入るとずっと胃に留まることになり、それがさまざまな不具合をおこすのだそうです。



「朝の果物は金」という言葉もありますが、これはあくまで空腹時に食べるならというお話のようです。栄養を損なわずに、身体に良い状態で食べるには、果物単独で食べるのが正解。


果物を食べた後になにかを食べるなら40分以上、ごはんを食べたあとに果物を食べるなら2~3時間以上、時間を空けるのが消化のためにはいいんですって。


果物の糖質は果糖がメイン、食べすぎには注意!
ちなみに、いくら食べても太らないくらい健康的!なイメージのある果物ですが、含まれる糖質は果糖がメインです。果糖はブドウ糖と代謝経路が違い、直接肝臓で代謝されるため、あまりにも食べ過ぎると直結で中性脂肪に変換され、最悪脂肪肝の原因ともなるそうです。


柑橘系とバナナなどでは果糖の量がずいぶん違いますので、果物の種類にもよりますが、とりあえず適量を心掛けて旬のものを美味しくいただきたいものです♪


「食後のデザートにフルーツ」という、いままでのイメージが覆されてしまう結果となりましたが、せっかくのおいしいフルーツ、体にも優しく、より効果的に摂取していきたいものですね!
朝ごはん代わりに、小腹が空いた時の間食として、上手に取り入れていきましょう!




フルーツ
おすすめコース

【ご新規様限定クポーン】

ボディバランス 市ヶ谷整体院(Body Balance)のスタッフ 野元信靖

副院長

野元信靖 ノモトノブヤス

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。