EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証対象店舗

キネトリエ

アクセス:JR山手線 恵比寿駅 西口より徒歩3分

評価4.28(23件)

  • 明日
  • キャシュポ
  • エステ / 
  • 男女OK

キネトリエのブログ

紫外線対策始めていますか?

春になり、温度差はありますが体感的にも日差しを感じる日も多くなってきました。
日焼け止めはもう塗り始めていますか?

「まだいいかな、、。」と思っている人も多いと思いますが
実は、1年を通して5月、6月が最も紫外線が強い時期と言われています。

中でも5月が紫外線の量が一番多いと言われており、紫外線B波は4月から徐々に増え始めると言われています。

反対に6月は、紫外線が一番強い月ですが、梅雨の時期なので厚い雲や雨によって私たちに届く紫外線は少し減少します。なので、実際に1年の中で紫外線が最も強いのは5月なのです。

本当は1年中紫外線対策をするのがベストですが、できれば4月から。最低でも5月には紫外線対策を始めましょう☆


そもそも、なぜ紫外線は悪者扱いされているのか知っていますか?

紫外線には、A波、B波、C波があり、それぞれ肌に与える影響が違います。
細かく解説しますと、

C波は、波長が短いので、地球の外側にあるオゾン層に遮られ地上まで届くことができないため、今のところは基本的に私たちに影響はありません。
B波は、肌に届き、細胞に炎症などを起こさせる原因となります。

A波は、B波よりもさらに肌の奥に入っていき、肌の中にあるコラーゲンを攻撃するため、たるみやシワの原因になります。
日焼けして肌が黒くなるのは、このA波の影響です。

また、紫外線が細胞を攻撃するのを防ぐために、体はメラニン(シミの原因)を生成し、紫外線から身を守ろうとします。
つまり、このB波、A波が肌に浸透してしまうと、シミ、シワ、たるみなどの老化の原因となってしまいます。

以上のことから、美白美肌をキープするために日焼け止めなどの紫外線対策を行うことが非常に大切なのです。

また、乾燥している肌は水分の膜が薄く、紫外線の刺激を受けやすい状態になっています。そのため、しっかり保湿することが紫外線のダメージの軽減に繋がります☆

この紫外線による肌へのダメージが大きいこの時期に、肌をケアして肌荒れ知らずの誰もがうらやむ美白美肌になってください(^^)

紫外線参考画像
おすすめコース

初回限定クーポンメニュー

  • 6480円(75分)
    • このプランは「満足いただけなかったら全額返金宣言」対象プランです。
    • このプランは「最低価格保証制度」対象プランです。
    • ネット予約でEPARKポイントが貯まります。
  • このコースで
    空席確認
※このコースではブログ特別割をご利用いただけません。ご注意ください。
おすすめコース

フェイシャルメニュー

※このコースではブログ特別割をご利用いただけません。ご注意ください。
投稿者

エステティシャン

佐々木祐子ササキユウコ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。