• キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 男女OK

営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00)
全ての営業時間

東京都渋谷区松濤1-29-24 シティコート松濤305

最寄り駅:JR山手線 渋谷駅 ハチ公改札口より徒歩9分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

Glanzのブログ

眼のトレーニング

クロージング・オープニング
その名のとおり、目を閉じたり開いたりするフィットネス。開いたときに上・下・左・右と視点を動かし、目の筋力(毛様体筋と外眼筋)を総合的に動かし、鍛えるもの。

▼やり方、ポイント

1. 目をギュッと奥へ引き絞ったり、

2. パッと開いて大きく見開いたりします

3. このとき、見たところにピントを合わせます


おもな効果は、「柔軟性が取り戻され血流が促される」「さらに目に筋力自体が向上する」ということ。
特に起床時や仕事をする前に行うと、やる気と集中力が高まるとか。

シフティング
指先の動きを目だけで追いかけることで意識的に眼球を動かし、凝り固まった筋肉を解きほぐしていくフィットネス。

▼やり方

右手か左手どちらかの人差し指を顔の前に出し、自分の目の高さで左右に50㎝ほど動かし往復させます。これを上下、右上から左下、左上から右下と、それぞれ10往復ずつ行います。最初はゆっくりと自分のペースで始め、徐々にスピードを上げていくといいでしょう。

途中で手が疲れたら、反対の手で行ってください。顔は動かさず目だけで、爪や指先にピントを合わせるのがポイントです。

このフィットネスによって顔筋の凝りがなくなり瞬発力が高まると、それだけ脳への情報伝達力も高まるので、パフォーマンスアップも期待できるそうです。こちらも、時間帯や回数の制限はなし。

サークル・トライ・スクエア
顔筋をダイナミックに動かす、「シフティング」の進化版。サークル(丸)・トライアングル(三角)・スクエア(四角)を片手で半分ずつ、大きく描くだけ。凝り固まっていた筋肉が柔軟性を取り戻し、血流が促進されるとともに、目のまわりの表情筋のストレッチにもなるそうです。

▼やり方

正面を見て立ちます。そして左手であごを抑え、右手をまっすぐ上に伸ばします。顔を動かさないようにして、右手でゆっくり大きく上から下まで円を描き指先をしっかり目で追います。下に来たら手を入れ替え、あごを支える手を右にしてから、左手で下から上まで円を描きます。

次に、これを反対に回して○は完了。

同じことを、△や□でも行います。爪や指にピントを合わせながら行います。
世の中にある形は、ほとんどすべて○△四角でできているもの。そのため、これらの形をのびのびと大きく描き、正確に目で追いかけることは、ものを見たとき一瞬にして形を把握認識する力を高めることにもつながるのだそうです。そして気持ちも解放されるので、素早く目から脳に情報が伝達されるということ。

もちろん他にも、目を強化できるさまざまなトレーニング法がわかりやすく解説されています。目の疲れを感じている方は、手にとってみてはいかがでしょうか?

おすすめコース

セットコース

Glanzのスタッフ 廣島

整体師/セラピスト

廣島 ヒロシマ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。