EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 明日OK
  • キャシュポ値引

営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)
全ての営業時間

石川県金沢市無量寺5-81-1 グランメール101

最寄り駅:JR北陸本線(米原~金沢) 金沢駅 西口より車で10分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

エステ 金沢 ひつじのブログ

首のこり

肩こりとは全く別の原因で起きる首こり
って知っていますか?
肩こりは主に背中の僧帽筋(ソウボウキン)
という筋肉が凝り固まることで起きるそう
僧帽筋は肩甲骨まわりから肩、首まで
広く覆っているところ
凝る部分も首まで含むそうです
また、首こりは僧帽筋よりも
奥深くにあって頭蓋骨と
首の骨をつないでいる後頭下筋群(コウトウカキングン)という筋肉の凝りだそう
この筋肉がパソコンやスマホを見る時などの
姿勢の悪さや目の使いすぎなどで凝り固まり
首の動きを悪くしたり
不快感を招いて首こりの原因になるそうです
後頭下筋群によっておこる首こりの症状は
頭痛(片頭痛含む)、首の後ろの上の部分の
張りや痛み、首の回転や上下の動きが悪くなるそう
普通に揉んでも、奥にありなかなか届かない為
こりを解消しにくい筋肉
出来れば改善したい…
そんな方にご自身で出来る改善方法をご紹介

《後頭下筋群のこりをほぐす運動》
①仰向けに寝て目をつむります
その状態でゆっくり首を左右に動かします
動かす角度は小さめで45度を超えない程度で◎
片側3秒ほどかけて動かします
20往復1セットを1日3セット

②枕を使って仰向けに寝ます
目をつむってアゴを上げる方向に動かし
うなずくように戻します
(少し上向きのうなずきで
首の後ろの筋肉を伸縮させるイメージです)
一回3秒くらいのゆっくりしたスピードで◎
20往復1セットを1日3セット

③ 枕を使って仰向けに寝て目をつむり
アゴを引くように動かします
1回に3秒ほどのゆっくりしたスピードで◎
10回1セット1日3セット

①.②.③の順番でおこない
ゆっくり小さく動かすことで
後頭下筋群のこりを解消してくれるそう
決められた回数だけ軽めに行いましょう

1
金沢ひつじのスタッフ 森

エステティシャン

モリ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。