EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証

MAP
  • キャシュポ値引
  • 事前カード

    平均利用 6,000円~7,999円

    営業時間 11:00~22:00

    東京都千代田区富士見2-2-9 青木ビル2階

    最寄り駅:JR中央・総武線 飯田橋駅 西口より徒歩2分

    姿勢改善専門 OTA整体院のブログ

    夜食は大変

    寝る前に食べると太るという話を誰でも一度は耳した事があると思います。女優さんやモデルさんは夜9時以降は食べない様にされているそうですが、何故、夜遅くに食べると太りやすくなるのでしょうか?主な原因は次の2つになります。


    【原因】
    ・夜遅くに食べてすぐに寝ると、食後の消費エネルギー量が少ない為に太りやすい。

    これは、一日の終わりに身体を休め寝ている間に栄養を取り入れる様になっている為です。


    ・朝より夜の方が太りやすい体質になっている。

    私達の身体の中には太りやすい体質を作っているBMAL1(ビーマルワン)と呼ばれるタンパク質があり、夜10時頃を過ぎるとエネルギーを脂肪分として蓄える為に体内にBMAL1が急増して太りやすい状態を作ります。


    BMAL1は夜に増加して、朝日を浴びる事で減少するという特徴があるのでBMAL1が少ない午前中は、しっかり食べても太りにくく、BMAL1が増加する夜は、少し食べただけで太りやすくなるのです。


    朝方に食べた場合は、摂取エネルギーを使うチャンスが夜まであるので、夜に食べる場合に比べるとずっと体脂肪になりにくいと言えます。朝食を抜いて夜遅い時間にがっつり食事をする事が当たり前になっている人は、1日のうちで最も太りやすい時間に食事をしている事になり注意が必要です。


    また、人間の体には一日のリズムをコントロールする"体内時計"が存在します。体内時計は【昼間は活動する時間・夜・体を休めて栄養を取り入れる時間】というリズムで動いているので不規則な食生活は体内リズムを乱し身体に悪影響を及ぼします。遅い夕食の後に直ぐ寝てしまうと、1日の疲労を回復させる時間帯にまでエネルギーを消化させる為に身体を更に働かせてしまうのでかえって寝起きにダルさを感じやすくなってしまいます。


    どうしても食事が夜遅くになってしまう場合は消化に良いもの、お味噌汁を飲む等の汁物を頂く様に変えて、お腹が一杯になるまで食べる事はなるべく控えましょう。

    おすすめコース

    クーポン

    • 8800円(60分)
    • このコースで
      空席確認
    おすすめコース

    クーポン

    • 9800円(60分)
    • このコースで
      空席確認
    サロンブログの
    読者になる
    投稿者
    オーティーエー整体院(OTA)のスタッフ 太田慎治

    太田慎治

    オオタシンジ

    心とお体、両方からアプローチしていきます。

    スタッフブログの
    読者になる
    サロンの最新記事
    記事カテゴリ
    スタッフ
    過去の記事
    オーティーエー整体院(OTA)のスタッフ 太田慎治

    オーナー

    太田慎治オオタシンジ

    【飯田橋駅のサロンをジャンル別で探す】
    【近隣駅のマッサージサロンを探す】

    電話受付(予約)時の注意

    ※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。