EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引

営業時間 09:00~22:00(最終受付18:00)
全ての営業時間

愛知県一宮市小信中島字北東山34-2

最寄り駅:名鉄尾西線 奥町駅 出口より車で4分

絆リラクゼーションスタジオのブログ

寒さ対策

こんばんは、絆リラクゼーションスタジオの柳鶴です。

ある調査ののアンケートで「冷える、冷え性」をあげた人が7割以上も。多くの人が悩む「冷え」、どうしてそんなにツライの?

そもそも寒いと、体は生命の危機ととらえるため、冷えると筋肉は緊張して縮こまってしまいます。また生理的な反応で、生命の危機と体が捉えると、熱放散を防ぐために血液がスムーズに流れなくなります。しかしそうなると酸素や栄養が十分に体にいきわたりません。手足などの末端にも血流が届きにくくなるため、血管も収縮してより冷えてしまうという悪循環になりやすいのです。体を冷えたまま放置するとこのように血行を悪くし、その結果さまざまな不調が現れてきます。

例えば、肩こりの悪化や頭痛、足のむくみ、手足が冷たくて寝付けなくなるなどその症状はさまざま。肌アレや顔色の悪さも冷えが原因のこともあります。普段から気になるプチ不調、その原因は「冷え」なのかも!? 冬こそいま一度見直して、「温める」ことに意識を向けてほしいと思います。

それでは、簡単にできる「温活」って?例えば、意外と冬でも家の中では春夏と同じ服を着ている方は多いです。動きやすいからと薄手の服装では冬はちょっと無理があります。厚手の生地や保温性のある生地を選んだり、下にレギンスを重ねる、タイツをはくなど、家の中でも防寒を意識した服装にしてほしいと思います。

また、ワイシャツにネクタイの男性に比べ、女性は首の周りが開いたデザインの服が多いのも、冷えの原因になります。首の後ろから空気が入ると冷えやすいため、首の後ろに襟があるデザインを選んだり、ネックウォーマーなどをプラスして、首を冷やさないように気遣うのも効果的です。服装に気遣うだけでも大きな違いが出るので、いつもの服装をちょっとだけ見直してみてほしいと思います。

さらに、冬の、体を温めることとして取り入れたいのが、体を温める食事。冬に美味しくなる根菜など、冬に旬を迎えるものは、火を通して食べるものが多いのでおすすめです。ヨーグルトやフルーツ、野菜サラダは体にいい食材ですが、冷たい生のものを多くとりすぎると体を冷やします。冬は湯気の出る温かいものを多くとりましょう。寿司や刺身よりも煮魚、サラダより蒸野菜、ビールよりもホットワインなどがいいと思います。

また、同じ汁物でもとろみのあるものは、保温効果があります。例えばポタージュやけんちん汁など、とろみの出る食材を使ったものや、片栗粉などでとろみをつけてもOK。朝食でいただけば、午前中の間長く体を温める効果が期待できる。そのほか体を温めるショウガオールという成分を含んだ生姜や、血行をよくするビタミンEを含むナッツやオリーブオイルなど、温活に役立つ栄養素をもつ食材もいいですね。食材の栄養素と温度の両方を味方につけて、体を上手に温めましょう。



サロンブログの
読者になる
投稿者
絆リラクゼーションスタジオのスタッフ 柳鶴健志

柳鶴健志

ヤナギツルタケシ

・お客様の気持ちに寄り添った施術を心がけています。 ・お悩みや愚痴なども、お話ください。スッキリしていただければ幸いです。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
絆リラクゼーションスタジオのスタッフ 柳鶴健志

オーナー

柳鶴健志 ヤナギツルタケシ

【奥町駅のサロンをジャンル別で探す】
【近隣駅のマッサージサロンを探す】

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。