EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 明日OK
  • キャシュポ値引

営業時間 09:00~22:00(最終受付18:00)
全ての営業時間

愛知県一宮市小信中島字北東山34-2

最寄り駅:名鉄尾西線 奥町駅 出口より車で4分

絆リラクゼーションスタジオのブログ

サッカーで多いケガ

当院におみえになるお客様からよく聞く話で「子供がサッカーで怪我をする」との話が多いです。怖いのは、本人は「大した怪我でないだろう」と安易に考えた結果症状が悪化するケ―スです。共通して言えることは早く来れば、その分治りも早いということです。

体調管理も練習のうち。
長く楽しくプレーするために、少しでも異変を感じたらすぐに診てもらいましょう。

よくある怪我トップ5

足関節捻挫

ほかのプレーヤーとの接触でバランスを崩す・タックルで倒れる・芝生のグラウンドでスパイクが引っかかって転ぶ・グラウンドの凸凹に足をとられるなど、様々なシーンで起こる外傷です。
足関節捻挫は、「軽い」と安易に考えて放置されるケースが多く、故に慢性化しやすい怪我です。怪我の状態のままピッチに立ってもその部分を庇おうとして体のバランスが崩れて結果的に将来のパフォーマンスに影響します。

腰痛症

基本的にスポーツ全般に多い外傷ですが、サッカーの場合は特にスローイング・ヘディング・切り返しで上体を反らす時に腰に負担がかかります。

肉離れ

特にもも(大腿四頭筋・ハムストリング)やふくらはぎ(腓腹筋)の筋力バランスや筋の柔軟性が低下した時に起こりやすい外傷です。再発が起きやすいため、慎重に対応する必要があります。

膝関節靭帯損傷

膝関節に異常な力が加わり、膝の靭帯に損傷が起こることを言い、代表的なものとして膝関節の十字靭帯断裂があります。膝の激しい痛みと腫れとともに膝関節の運動制限と不安定感が出て、歩行や日常生活に支障をきたします。ジャンプした後の着地や、他の選手と接触した時などに起こりやすいです。

オスグッド・シュラッター病

成長期に見られる軟骨の剥離(はくり)骨折(軟骨が引き剥がされかける状態)です。膝のお皿の骨の下にある隆起とその周囲に炎症(腫れや痛み)が生じ、正座や屈伸動作が痛みのために困難となるなどの症状があります。骨の成長が止まれば症状も弱まりますが、日頃のメンテナンスが必要です。

ランナー膝

ランニングによる膝への過度のストレスが原因と考えられます。ふとももの外側を走る腸脛靱帯(骨盤の外側と膝の外側を結ぶ靭帯)に炎症を生じるものです。症状としては、主に膝の周囲の圧痛、膝の曲げ伸ばしの痛みですが、膝の痛みの症状が強くなると膝を曲げずに棒足状態でしか走れなくなることもあります。


ケガの防止のために

サッカーに限らず、スポーツと怪我は隣り合わせと言っても過言ではないと思います。
ですので、怪我をしにくいようにケアをすることは今後のスムーズな競技人生においてとても重要なことです。
具体的には、練習や試合の前後でストレッチを行うことが大事です。ストレッチを行うことにより筋肉の柔軟性が高まるので怪我の予防になります。

また、投手のように特定の部位を酷使するような場合は、終了後に冷やすことが怪我の予防に繋がります。

一度怪我をしてしまうとメンタル面の低下やパフォーマンスの低下に繋がってしまいます。日頃からのケアを心がけるようにしてください!

サロンブログの
読者になる
投稿者
絆リラクゼーションスタジオのスタッフ 柳鶴健志

柳鶴健志

ヤナギツルタケシ

・お客様の気持ちに寄り添った施術を心がけています。 ・お悩みや愚痴なども、お話ください。スッキリしていただければ幸いです。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
絆リラクゼーションスタジオのスタッフ 柳鶴健志

オーナー

柳鶴健志 ヤナギツルタケシ

【奥町駅のサロンをジャンル別で探す】
【近隣駅のマッサージサロンを探す】

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。