MAP
  • 今日OK
  • 明日OK
  • 女性専用

営業時間 10:00~20:00(最終受付17:00)
全ての営業時間

東京都立川市曙町2-4-5 OSJ TACHIKAWAビル4F

最寄り駅:JR中央線(快速) 立川駅 北口より徒歩3分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

スリムビューティハウス 立川店のブログ

睡眠とダイエットの関係性

こんにちは!
スリムビューティハウス立川店です(*'ω'*)


いくつになっても、いきいきと輝いている人でいたい!!
憧れる女性像を思い描いてみると、シンプルで無理のない姿ではありませんか?
日々のちょっとしたことの積み重ねが、いつまでも魅力的な女性へと導いてくれます♪


自分の内側に潜み、自分らしく生きることで輝きをみせる
「自活力」を高めるための3つのポイントをチェック!!

1)「ルーティン」を決めて過ごす

「朝起きたら1杯の白湯を飲む」
「午後のおやつタイムには、ミネラルたっぷりのドライフルーツを食べる」
「寝る前のひとときはPCやスマホから離れ、ヨガやストレッチでリラックス」
…etc。
ひとつでもいいからまずは、自分なりにキレイのための “ルーティン”を決めましょう!
そして、とにかく毎日続けてみること!!



2)自分で選んだ “いいもの” だけを積極的に取り入れる

アラフォーともなれば、さまざまな経験を積んで自分なりの審美眼も養われています。
自分の眼で選んだ大切なものだけに囲まれて過ごせば、ストレスも少ないはず。
自分が “いい” と感じたものを選び、不要だと感じたものは排除する。
そうやって選んできたものを定期的に見直して、常に取捨選択していくことが必要です。

「もの」だけでなく「行動」
「朝、少し早く起きて朝活を始める」
「ひとつ前の駅で降りてウォーキングして帰る」
といった小さなことでもOK!



3)「肌本来の美しさ」を鍛えて、キープする

今年は自分の肌状態をきちんと知り、向き合うことも大切にしましょう!
肌には本来、健やかに保ち、自ら美しくなろうとする「自活力」が備わっています。

この肌の自活力が高ければ、肌は自らの力でうるおい、ハリや弾力、透明感を保つことができ
低くなると肌のバリア機能や保水力が低下し、乾燥やシミなどの肌トラブルといった負のスパイラルに陥ることも。
そうならないためにも肌の自活力は意識的に高めておきたいものです。

また、紫外線や乾燥などの外的環境、食事や睡眠など生活習慣の乱れだけでなく
化粧品に含まれる防腐剤などの添加物も、時には肌にとってストレスに。。。

ストレスをできるだけ与えず、本当に必要なものだけを与えることを基本とし
スキンケアも見直してみるべきです(・∀・)

睡眠とダイエットの関係
スリムビューティハウス 立川店のスタッフ スリム立川店

スリム立川店 スリムタチカワテン

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。