EPARKリラク&エステ正規掲載店

MAP
  • 明日OK

営業時間 10:00~19:30(最終受付17:00)
全ての営業時間

大阪府大阪市浪速区心斎橋筋1-9-17 エトワール心斎橋ビル 5F

最寄り駅:Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅 徒歩1分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

スリムビューティハウス 心斎橋店のブログ

二日酔いしない飲み方

こんにちは、スリムビューティハウス心斎橋店です♪

ビールや酎ハイが美味しいこの季節、お酒の量が増えてきてはいませんか?
飲んだ次の日は二日酔いや疲労感・むくみに悩まされたり、、、。
お酒を飲む そのツラさ、「おつまみの選び方」次第で変わってくることをご存じですか?
では、どのようなおつまみを選ぶのがよいのでしょうか。お酒を飲むときに
「これは頼むべき・買うべき」おつまみを紹介します。

1. 豚肉を使った料理 豚肉 豚肉といえば、ビタミンB1。ビタミンB1はアルコールを分解するときに使われる栄養成分で、不足すると翌日に疲労が残るため積極的に摂っておきたいところ。そして、ビタミンB1は水溶性の栄養成分で体内に溜めておくことができないので、こまめに摂取するとなおよしです。 ただし、ダイエット中の人やカロリーオーバーが気になる人はとんかつのような揚げ物ではなく、焼く・煮る・蒸す・茹でるなどの調理をされたものを選んで。 豆類や玄米、うなぎ、小麦胚芽などにもビタミンB1は含まれています。

2. 大豆を使った料理
枝豆 大豆には良質な植物性のタンパク質が含まれます。タンパク質はアルコールの分解をする肝臓の働きをサポートしてくれる栄養成分。 大豆の赤ちゃんである枝豆や納豆はもちろん、チーズ、肉類、魚、卵などもタンパク質を含みます。

3. 海藻・キノコを使った料理
きのこ アルコールは胃を通過して小腸で吸収され、肝臓で分解されます。肝臓への負担を軽くするためには、アルコールの胃での滞留時間を長くしてあげることがポイント。海藻やキノコ、ナッツなどに含まれる食物繊維は消化に時間を要するため、間接的に肝臓への負担を軽減する働きをしてくれますよ。

何をどのくらい飲むのかも重要ですが、おつまみの選び方も侮れません。お酒を飲む機会が多い方、翌日のツラさを軽減したい方は、ぜひ参考にしてみてください★

#心斎橋#難波#天王寺#心斎橋筋#東心斎橋#痩身#ダイエット#キャビテーション#セルライトケア#スリムビューティハウス#エステ#脂肪燃焼#リンパ#リンパマッサージ#マッサージ#トリートメント#リラクゼーション#ストレッチ#フェイシャル#毛穴洗浄#ニキビケア#コラーゲン#ハリ#ツヤ#毛穴ケア#エイジングケア#小顔#美肌#ブライダル

おすすめコース

【初回限定】加齢による大人ダイエット

スリムビューティハウス 心斎橋店のスタッフ スリム心斎橋店

スリム心斎橋店 スリムシンサイバシテン

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。