MAP
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 男女OK

営業時間 11:00~22:00(最終受付21:00)
全ての営業時間

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-30 THE ATRIUM2F

最寄り駅:Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅 6番出口より徒歩2分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

Goo-it! 心斎橋店のブログ

知られざるストレッチの効用

ストレッチの効用は「体を柔らかくする」ことだけではない
運動は大きく、レジスタンス運動、有酸素運動、ストレッチの3つに分けられます。レジスタンス運動は、筋トレに代表されるような、筋肉に比較的大きな負荷を繰り返しかける運動で、筋肉量を増やし、筋力を強化し、基礎代謝を高める作用があります。有酸素運動は、ジョギングやウォーキングなど、比較的軽い負荷で酸素を取り込みながら長時間行う運動で、体脂肪を燃やして心肺機能を高め、血管を柔らかくするなどの作用があります。

一方、筋肉や関節を伸ばす運動であるストレッチには、筋肉を柔らかくし、関節の動きを滑らかにして可動域を広げる効果があります。柔軟性は、筋力や持久力と同じく、体力を構成する重要な要素の1つです。体が硬くなるということは、つまり、筋肉が硬くなって関節の可動域が狭くなるということを意味します。そうなると、体の動きに左右差が生じてひざや腰を痛めたり、姿勢のゆがみが内臓に負担をかけたり、血行が悪くなって肩こりや腰痛が起こる、といったさまざまな不調が起きてきます。

ストレッチによって筋肉を柔らかくし、関節の可動域を広げれば、ひざや肩、腰の痛みやケガ、コリを予防することができます。しかし、ストレッチの効果はそれだけではありません。運動すると筋肉に糖が取り込まれて血糖値が下がるのですが、ストレッチにも同じ効果があることが分かってきた。

ストレッチで体が柔らかくなれば、動脈硬化が改善する効果も期待できます。10種目のストレッチを40分間行うと、15分後と30分後の時点で、一時的にPWVの改善が見られました。さらに、5種目のストレッチを1回10分間、1日2回の頻度で続けてもらったところ、4週間後のPWVはストレッチ前に比べて低下しており、動脈硬化の改善が見られたそうです。

ストレッチは、有酸素運動や筋トレに比べると運動強度は低いものの、それでも、歩くのと同じくらいの運動強度はあります。運動習慣がない人にとって、本格的な運動を始めるのはハードルが高いものですが、その点、ストレッチは自宅で手軽にできるうえに、筋トレやジョギングほどきつくもありません。体の動きが良くなり、血行も改善し、肩こりや腰痛の改善、血糖値上昇や動脈硬化の予防にもつながるストレッチを、毎日の習慣に取り入れてはいかがでしょうか。

本格 もみほぐし専門店 Goo-it!
本格 もみほぐし専門店 Goo-it!
おすすめコース

キャンペーン

おすすめコース

クーポンメニュー

グイット 心斎橋店(Goo-it!)のスタッフ 髙橋

セラピスト

髙橋 タカハシ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。