• 今日OK
  • 明日OK
  • スペシャルクーポン
  • キャシュポ値引
  • 男女OK

営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)
全ての営業時間

北海道札幌市中央区大通西26-1-18 円山アーク302

最寄り駅:札幌市営地下鉄東西線 円山公園駅 5番出口より徒歩1分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

ST mellのブログ

腸と免疫!


こんにちは!

ST mellです☆

皆さん 免疫力と腸内環境に
深い関係があることを知っていますか??

新型コロナウィルスの予防には
3密を避け、こまめな手洗い・消毒も必要ですが、
免疫力を高めることも大切です!

腸には免疫細胞の約70%が集まっていると言われています。
腸は口から食べた物に含まれる栄養分を吸収する場所であり、
食べ物や水分だけでなく病原体などの異物も腸にやって来ます。
ここで多くの免疫細胞がはたらくことにより、
身体にとって必要なものだけを吸収して不要なものは排除しているのです!

腸内の免疫細胞は、良質な腸内細菌(善玉菌)によって強くなります。
腸内細菌の働きを良くし、免疫細胞の活性化につながれば、免疫力を高めることになります!

腸内環境を整え免疫力を高めるためには、
次のような食生活をお奨めします!

1.発酵食品を食べる!
発酵食品の中には善玉菌である乳酸菌などのエサになるものが含まれています。
《例》ヨーグルト、納豆、キムチ、みそ、チーズ、ぬか漬け、酢

2.食物繊維を食べる!
食物繊維は、腸内で善玉菌のエサとなります。
便のもとや腸を刺激して便意につなげる「不溶性食物繊維」と、
腸内で水に溶けて有害物質を体外へ排出する「水溶性食物繊維」に分けられます。
《例》「不溶性食物繊維」ごぼう、玄米、豆類、芋類

「水溶性食物繊維」バナナ、アスパラガス、かぼちゃ、キャベツ、
山芋、納豆、海藻、きのこ類

3. 脂肪やたんぱく質のとり過ぎをやめる!
悪玉菌は、腸内環境に悪影響を及ぼします。肉類などの脂肪やたんぱく質は、
悪玉菌のエサとなるため、とり過ぎると悪玉菌が増えてしまいます。


また適度な運動や十分な睡眠も
免疫力アップに繋がります!

もう いつどこで感染してもおかしくない状況下ですが、
自分の身は自分で守るしかありません!

少しでもできる対策をして、
ウィルスに負けない身体作りを目指しましょう!

サロンブログの
読者になる
投稿者
ST mellのスタッフ 向

ムカイ

お客様に合わせた施術をご提供いたします。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
ST mellのスタッフ 向

エステティシャン

ムカイ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。