MAP
  • 男女OK

営業時間 10:00~20:00(最終受付20:00)

東京都杉並区高円寺北2-38-15 カメダビル2階

最寄り駅:JR中央・総武線 高円寺駅 北口より徒歩5分

姿勢専科 KCSセンター高円寺のブログ

姿勢とダイエット④

<前回までのまとめ>
ダイエットを成功させるためには基礎代謝を上げること。
基礎代謝とは日常生活を送る上で必要なエネルギー(カロリー)。
代謝は筋肉や内臓で約70%で行われている。
良い姿勢だと、筋肉や内臓の働きがよくなり、基礎代謝が
上がる。

<今回のおはなし>
後ろから見た時、背骨縦一直線だと内臓や筋肉が働く理由

<良い姿勢の条件>
①背骨の状態
・横から見た時、S字カーブ(生理的弯曲)
・後から見た時、縦一直線にまっすぐ
②バランスの取れた筋肉

今回も①の条件について、深く掘り下げていきます。
前回は横から見た背骨の状態のお話しをしました。

今回は後ろから見た時についてです。
後ろから見た時は、縦一直線まっすぐが良い姿勢となります。
この状態だと肩や腰の位置が同じで、左右対称になります。

背骨は脳から手足、内臓などに繋がる神経の通り道になります。
背骨の柱の中(脊柱)を太い神経の幹が通っており、背骨と背骨の間に
ある穴(椎間孔)から枝分かれした神経が出て、内臓や筋肉に繋がって
います。

脳からの命令を神経を経由して内臓や筋肉が受け取って、
消化したり、手足を動かしたりすることができます。

背骨が曲がってしまうと、椎間孔が狭くなり、枝分かれしている神経
をつぶしてしまいます。
そうなると、脳からの指令が伝わりづらくなります。

例えば、水が出ているホースを途中でつぶしてしまうと、
水はチョロチョロとしか水は出てこなくなりますよね。
同じようなことが神経でも起こっています。

脳からの指令をきちんと受け取れないと、内臓や筋肉は
うまく働けなくなり、うまく消化できなかったり、
思うように力が入りにくくなったりします。

ここで前回までのお話しを思い出してみましょう。
ダイエットを成功させるコツは基礎代謝を上げることでした。
代謝は筋肉や内臓で約70%で行われています。

もう分かりますね。姿勢が良くなるということは
内臓や筋肉がすごく働きやすくなります。
そうなると基礎代謝があがり、痩せやすい体なることができます。

仕事でも必要な道具がそろっていなかったり、電気や水道が使えなかったり、
チームワークが取れていないかったり、環境が悪いと仕事も捗りませんよね。
ダイエット成功のためには、まず体の環境を整えてあげること=良い姿勢になる
が最短の近道になります。

背骨は神経の通り道!
おすすめコース

新規限定クーポン

※サロンの状況により、現在オンライン予約はご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

サロンブログの
読者になる
投稿者
KCSセンター高円寺のスタッフ 塗木洋平

塗木洋平

ヌルキヨウヘイ

お客様の状態に合わせた施術はもちろん、なりたい体を手に入れるために日常生活で気を付けることなどをお伝えします。いずれはお客様がセルフケアできるようになるまでサポートしていくことをモットーにしています。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
KCSセンター高円寺のスタッフ 塗木洋平

店長

塗木洋平 ヌルキヨウヘイ

姿勢専科 KCSセンター高円寺のメニュー

EPARK料金

5,500円

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。