• 今日OK
  • 明日OK
  • スペシャルクーポン
  • 男女OK

営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00)

東京都八王子市明神町3-27-1 京王八王子ショッピングセンター 9階

最寄り駅:京王線 京王八王子駅 出口2より徒歩1分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

からだはーぶのブログ

金の鍼、銀の鍼

ある日、男が泉のほとりで鍼を打っていたら誤って鍼を泉に落としてしまい使っていた鍼を泉に落としてしまいました。

すると泉の中から精霊が現れ、男に問いかけます。


精霊『あなたが落としたのは、この金の鍼ですか?それとも銀の鍼ですか?』


それに対し男は答えます。


男『いいえ、私の落とした鍼は”ステンレス製”です。』

と。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは、冒頭のお話自分なら迷わず金です!と答えそうな永田です。

冒頭の寸劇で男が持っていた鍼はステンレス製とありましたが、現在主流で使われてる鍼は殆どがステンレス製になります。

安価な為使い捨てで用いるのに適していて、且つ適度な弾力や硬さがあり刺入がしやすいなどのメリットがあり現在ほとんどの鍼灸院ではステンレス製の鍼がメインで使われています。
勿論、からだはーぶで使われているのもステンレス製です。

ところで冒頭で泉の精が出してきたような金や銀で出来た鍼って存在すると思いますか?




正解は“あり”ます。

実は存在するんです、金の鍼と銀の鍼。

勿論、ステンレスにメッキを施してるとかではなく、ちゃんと金銀で出来てます。

金や銀は身体になじみやすい素材で有る為一部では重宝されているとか。

特に美容で使われてるようなところが多いイメージがありますね。

ただ、金や銀(特に金)は柔らかい為刺すのに少しコツが要ります。銀鍼は私も学生時代経験したことがありますがステンレスに比べ難しかった記憶があります。

ちなみに値段を調べてみたところステンレス製は一本辺り4円~高くても10円台半ば位とコスパが良く、それに比べ銀鍼は一本36円~60円前後とステンレスに比べれば目ん玉が飛び出るほど高いのです。


その為使い捨てにはせず、その患者さんに買ってもらうか専用で用意し滅菌して繰り返し使ってるとこが多いかと思われます。

ちなみに金鍼は時価だそうです(恐っ)


時価だなんてお高い寿司屋でしか聞く機会は無いと思ってました。


施術も時価だったらお客さん誰も来なくなりそうですね、、、

金銀
からだはーぶのスタッフ 永田頌

永田頌 ナガタ ショウ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。