医師・専門家による連載コラム【からだのとりせつ】

COLUMN

福田千晶先生

女性の5大不調

~その原因とリセット法


医学博士・健康科学アドバイザー
福田千晶先生

女性の5大不調といわれる、肩こり・首のこり、目の疲れ、冷え、疲れ、アレルギー。すごくなじみのある言葉だけど、その実体や正しいリセット法は知らない……という人、多いのでは?そこで、「そもそも、こりって何?」「冷えたら、まずどこを温めるべき?」といった素朴な疑問から、オフィスや自宅でカンタンにできる不調リセット法まで、60冊以上の著書をもつ医学博士・健康科学アドバイザーの福田千晶先生にとことん質問!わかりやすく教えていただきます!

福田千晶(ふくだ ちあき)先生

医学博士。健康科学アドバイザー。1988年、慶應義塾大学医学部卒業。医師として東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学科勤務を経て、1996年より、フリーランスの健康科学アドバイザーとして、講演と執筆、テレビ・ラジオ番組を中心に活動。医療機関での診療、企業の産業医活動も行う。『自分でスッキリ消せる! 肩こり・腰痛・ひざの痛み』(永岡書店)、『心も体もきれいになる!その場で「あたため」ストレッチ』(講談社+α文庫)、『花粉症がみるみるよくなる62の対策』(日東書院)、『1日10分! 足の悩みは自分で治せる』 (実業之日本社) など著書・監修書多数。

ホームページ
https://fukuda-chiaki.com/