マッサージ・リラクゼーションの種類

足裏リフレ・フットケア

日頃、革靴やハイヒールに押し込められている足にトラブルを抱えている人は多いものです。フットケアを行うサロンでは、足のだるさやむくみを解消するだけでなく、角質や巻き爪、魚の目・たこのケアなど、足に関するあらゆる悩みに対応します。「リフレクソロジー」は、手・足・耳などにある「反射区」を刺激することで、対応する体の器官を活性化させ全身の不調を改善する療法で、足裏リフレはその手軽さや即効性から多くのサロンで取り入れられている人気メニューです。

足裏リフレ・フットケアのイメージ

フットケアの歴史

フットケアの発祥は18世紀初頭。ハイヒールがヨーロッパで大流行した際、女性のみならず男性貴族までもが競ってハイヒールを履いたため、慣れない靴に足を痛める人が続出したことがきっかけとなり、足の治療であるフットケアがドイツで誕生しました。
日本でも戦後ファッションの欧米化が進み、ハイヒールなどの靴の影響で足のトラブルが増加。数十年前に本格的なフットケアが行われるようになったとされています。
足のおしゃれが楽しめるようになった一方で、高いヒールや自分の足に合わない靴を履くことが悪影響を招きトラブルが増加し、フットケアの需要が高まり浸透してきました。

フットケアはドイツ語で「Fusspflege(フレスフレーゲ)」といい、「Fuss=足」「Pflege=手入れ」を意味しています。「足のトラブルのほとんどは靴に起因する」という考え方から、「足と靴は一体である」ともいわれています。
小さいサイズの靴は足を圧迫し、逆に大きいサイズの靴は靴の中で足がずれることで摩擦を起こしてしまいます。そして圧迫や摩擦から守るために肌の角質が硬くなり、たこに芯ができ痛みを引き起こすなど、合わない靴を履くことはさまざまな症状の原因となるのです。また、足の痛みを我慢して歩き続けることで腰痛、膝の痛みなど、一見足と関係がないように思われる別の箇所の症状を悪化させてしまうことも。こういった、主に靴と足のずれから来る症状を改善し、美しく健康な足に導くのがフットケアです。

角質の仕組み

皮膚の一番外側の部分にあたる角質。表皮の外側である角質は人間の体を外の環境から守るための重要な役目を果たしており、角質が厚いというのは体をしっかり守っているという証拠なのです。
しかし角質が厚ければ厚いほど良いのかというと、そういうわけではありません。角質が厚くなりすぎると皮下組織を圧迫し、痛みを引き起こすことがあるのです。また皮膚が呼吸しづらくなることで代謝が悪化し、水分が行き届かなくなり硬くなってしまいます。硬くなった角質にひびが入ると、表皮の下まで裂けて出血することもあり、雑菌が入ると炎症を引き起こす原因にもなります。そのため、表皮は適切な厚みで硬くなく、清潔であることが大切です。

フットケアの施術

足を洗浄し清潔で軟らかい状態にした上で、専用の器具を用いて角質を削り、なめらかな足にします。角質を除去し滑らかになったら、たこや魚の目を取り除きます。角質には神経が通っていないため、痛みを感じることはありません。
角質やたこ、魚の目を除去することで足の接地面が整い、体のバランスも改善されます。

医療面でも注目されるフットケア

日本では約5〜6人にひとりが糖尿病またはその予備軍といわれており、糖尿病の中には足が黒く変色したりする「糖尿病足病変」という病気にかかる人が増えています。
糖尿病により動脈硬化や神経障害といった合併症が起こると、糖尿病足病変のような症状が発生しやすくなってしまいます。
このような糖尿病から起こる病気を治療・予防する手法として、注目されているのがフットケア。海外ではフットケアを専門とする医療が充実しており、高齢者の糖尿病足病変の治療と予防に成果をあげています。これまで日本の医療では、足の治療を専門とする分野がなく、ケアが行き届きづらいため、最悪足を切断しなければならないといった場合もありましたが、近年は海外のように日本でも足の治療に注目する動きが出始めています。

パーツ別マッサージ・リラクゼーション

足裏リフレ・フットケアのイメージ

足裏リフレ・フットケアのサロン検索日頃、革靴やハイヒールに押し込められてい...

クラニオパシー(頭蓋骨矯正)のイメージ

1899年、アメリカの医師ウィリアム・ガーナ・サザーランドD.O(ドクター・オブ・オステオパ...

小顔フェイシャルのイメージ

小顔矯正のサロン検索主にオイルやクリームを用いたトリートメントによって、顔...

骨盤矯正のイメージ

脚を組む、頬杖をつく、片側の手ばかりでバッグを持つといった生活習慣や、出産などによって歪んだ...

スカルプケアのイメージ

ヘッドスパ・頭皮ケアのサロン検索頭皮(スカルプ)をお手入れ(ケア)すること...

腸セラピー/腸もみのイメージ

人体最大の免疫器官であり、自律神経にも大きく関わっているという腸。腸のトラブルは肌荒れ、腰痛...

疲れ目ケアのイメージ

眼精疲労改善のサロン検索パソコン作業やストレス、近視・遠視・乱視などによっ...

ハンドケアのイメージ

ハンドケアのサロン検索日々のデスクワークや家事などで、手には想像以上に疲労...

美容鍼(びようしん・びようばり)のイメージ

肌荒れの改善、バストアップ、スリミングといった美容を目的として行う鍼全般を指します。顔に直接...

フェイシャルのイメージ

フェイシャルのサロン検索顔は皮膚が薄く、常に外に晒されているためダメージを...

ふくらはぎケアのイメージ

足のむくみ改善のサロン検索ふくらはぎや脚を中心に行うもみほぐしで、足の疲れ...

ヘッドスパのイメージ

ヘッドスパ・頭皮ケアのサロン検索インド発祥のアーユルヴェーダを起源とし、「...

耳ツボセラピーのイメージ

100以上のツボが存在するという耳。そのツボを刺激して全身のバランスを整えていく耳ツボ療法は...

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。