マッサージ・リラクゼーションの用語集

アジャストメント

アジャストメントは、カイロプラクティックの1番古典的な治療法といわれています。

骨がポキポキと鳴るので、骨のズレを調整していると思われがちですが、それは間違いです。実は、骨がポキっと音を立てて鳴るのは、背骨が大きく動いたからです。つまり、背骨が可動する音がポキっという音の正体なのです。

アジャストメントを実践すれば、関節を通常の生活では可動できない部分に可動させることになります。通常では可動できない可動域のことを準生理的可動域と呼ぶのですが、この可動域まで関節を動かすと通常では起きない身体への作用が発生します。その作用として、関節の動きがよくなります。

もうひとつの効果として深部知覚神経を活性化させることができるので、筋肉や関節を正常化することができます。

また、自律神経の働きにも効果があります。体にとって自律神経とは、感覚神経と連携することで臓器を調節する作用があります。臓器の状態を観測できる受容体があり、そこで感知した情報を、感覚神経を経由して中枢にもたらすことができます。このような情報に対して、自律神経が調整することで臓器を制御できるのですが、この動きをアジャストメントで正常化することで、自然治癒力を高めることができ、日ごろの健康状態を改善できます。

アジャストメント施術中にポキポキと骨が鳴るので、痛みがあるのではないかと思われたかもしれませんが、痛みはありません。もし痛ければ、先生に正直に伝えて、調整をしながら治療を行ってもらいましょう。

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。