マッサージ・リラクゼーションの用語集

サブラクセーション

サブラクセーションとは、関節のズレのことを意味していますが、この関節のズレが神経圧迫をしてしまうので改善しなければなりません。

サブラクセーションは、体に存在したとしても4箇所程度といわれていて、この症状を発症すると椎骨の可動性がなくなってしまい、結果的に神経圧迫をします。

私たちの背中には椎骨があり、椎骨と椎骨のクッションの役割を果たす椎間板というものもあります。椎間板のおかげで、椎間孔という神経の通り道が健全に保たれています。椎間孔から神経が枝のように分かれているので、椎間孔が健全であることが非常に大切なのです。

サブラクセーションの原因ですが、外傷と毒素とストレスが関係していると考えられています。

外傷とは、歩行していた際に、何かしらのものにつまずいてしまい、大きく転倒して腰を強打した際に受ける傷のことです。ほかにも、悪い姿勢のまま生活するような生活習慣も外傷として考えられています。次に、毒素について説明すると、一般的に食品添加物の入ったものばかり食べることが毒素をためることとなり、サブラクセーションを引き起こしていると考えられています。最後にストレスですが、ネガティブな考え方や精神的なストレスを抱えているとサブラクセーションの原因となります。

大きく転倒して外傷を受けた結果、サブラクセーションになったというのであれば原因が分かりますが、食品添加物やストレスが原因だと病気を発見しづらいといえます。ですから、定期的にカイロプラクティックを受けて、神経の流れを正常にしましょう。

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。