マッサージ・リラクゼーションの用語集

アロマオイル

香りの効果により、心身の健康や美容効果を高めることを目的としたアロマテラピー。

自然治癒力を高めることやリラックス効果を得られること、また、自律神経を整えホルモンバランスを良好に保ってくれるなど、古来より多くの人々に愛されてきたこの方法に欠かせないのが、アロマオイルです。

アロマオイルとは、花や葉の植物由来の原料から抽出されたオイルです。エッセンシャルオイル(精油)が、天然純度100パーセントのものを指すのに対し、アロマオイルはこれに合成香料やキャリアオイルなどがブレンドされて作られたもので、エッセンシャルオイルとは全く違うものとして区別されていますが、ときに、エッセンシャルオイル(精油)もアロマオイルという大きなカテゴリのなかの一部として表されるときがあります。

アロマオイルは、肌に直接つけてマッサージに使うことや、お風呂に数滴ほどたらして芳香浴を楽しむ方法、また、アロマポット、アロマディフューザーを使って香りを楽しむことなど、さまざまな方法で私たちの美容と健康によい効果をもたらします。

しかし、アロマオイルは、ブレンドされているものによって、マッサージで肌に直接塗ることができるものか、主に香りを楽しむものか、使用用途によっては、直接肌に湿布することができないものもあります。誤ってそれをマッサージで使ってしまうと肌荒れを起こすこともあり、事前にしっかりと説明書を読むといった注意が必要です。

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。