マッサージ・リラクゼーションの用語集

猫背 【ねこぜ】

猫背とは、まるで猫のように背中が丸くなる姿勢のことで、医学的には円背と呼ばれています。スマートフォンやパソコンが普及したことや、正座のような自然に背筋が伸びる姿勢をとる人が少なくなったことで、日本人にはどんどん増えています。

ただ見た目が悪いだけでなく、内臓を圧迫して健康を害したり、血の流れを阻害して新陳代謝を妨げたりと、美容や健康にも影響があります。そのまま放置するとどんどん悪化してしまうので、意識して姿勢を正すようにしましょう。

よく猫背は楽な姿勢だと思い込んでいる人がいますが、それはとんでもない誤解です。無理な体の使い方をしているので筋肉が凝り、頭痛や肩こりを引き起こすし、呼吸が浅くなって頭がぼんやりとしてきます。そのため、猫背の姿勢で何かをするときは、そうでないときに比べて集中しにくいといわれているのです。

猫背を治すための方法はいろいろとありますが、まずは正しい姿勢を覚えましょう。椅子に座るときはできるだけ深く腰掛け、背もたれに背中が当たるようにします。足の角度は90度になるように調整し、両膝をくっつけてください。お腹は横じわができないようにすっと伸ばし、軽くアゴを引いて前を見つめます。

試しにこの姿勢でスマートフォンやパソコンなどの作業をしてみると、いつまでたっても疲れないばかりか集中力が増しているのを実感できるはずです。仕事や勉強の能率があがるので、よい成果を得られるようになりますよ。

そしてもちろん、美容面でもうれしい変化がいっぱいあります。前傾姿勢をやめることでほほのたるみがなくなるし、血行がよくなって肌トラブルも減ってきます。脂肪が燃えやすい体質になるので、ダイエットにも効果的ですよ。

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。