マッサージ・リラクゼーションの用語集

ピーリング

エステにおいて、薬剤、主に酸を使って化学的に角質層をはがす施術法のことをいいます。

加齢やコンディションにより、肌の新陳代謝であるターンオーバーが正常に機能せず、肌に古い角質がたまっていきます。これにより、化粧水や、美容液の肌への浸透がうまくいかなくなります。本来、健康な肌とは、約28日の周期で肌が生まれ変わるといわれています。加齢やトラブルによりたまった角質を取り除き周期の乱れを整えることで、新しい皮膚の再生を促すものとして行われるのが、ピーリングです。

自宅で簡単にできるピーリングジェルもありますが、ほとんどの場合はエステや美容クリニックで行う薬剤を使用するメディカルピーリングが主流です。自宅で行えるピーリングのレベルは、トラブルを考慮した弱い薬剤を使用するため、自己ケアの域を出ませんが、クリニックで行われるものは、肌トラブルにあわせて、化粧のりが悪い人や加齢によるしわで悩む人にも効果的といえます。

ピーリングははがす手法なので、その後のケアも大切になってくるため、クリニックやエステサロンで行うものが初心者には安心で人気があります。専門店で使われる、化学物質とはがすという意味のケミカルピーリングは、酸性の薬剤を使用し、にきび跡をはがし美肌にする効果があります。いずれも、たまってしまっている古い角質を除去し、表皮のターンオーバーを正常にすることにより、美肌効果があるとされる効果的なスキンケアの方法です。

ケミカルピーリングのほかには、ケミカルピーリングや、クリスタルピーリング、レーザーピーリングなどがあります。

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。