マッサージ・リラクゼーションの用語集

ホワイトニング

ホワイトニングとは、肌にあるシワやシミを取り除く施術のことです。

肌を清潔な状態に保ちたいのであれば、日焼けやシミを予防しなければなりません。肌は紫外線を浴びると、肌を守るためにメラニン色素が作られるのですが、これがシミや日焼けとなってしまうのです。ですから、メラニンが作られることを止めることができれば、肌をきれいに保つことができます。

ホワイトニングは、フェイシャルエステという大枠のなかでの1つの項目です。フェイシャルエステでは、肌の問題を解消したり、肌をきれいにしたり、顔をスリムアップするエステを行います。ホワイトニングには、マイナスのホワイトニングといわれるものがあり、これは顔の角質を取り除くことで肌をきれいにすることを意味します。

マイナスのホワイトニングでは、皮膚表面の古い角質を取り除き、新しい角質に再生させることで美白効果を期待するのです。さまざまな方法があるのですが、ハーブを活用して顔をなでることで、角質を取り除きます。

一方、プラスのホワイトニングと呼ばれるものもあり、顔の新陳代謝を促す効果があります。新陳代謝を促すことで、シミやソバカスができてしまったとしても、素早く分解できます。プラスのホワイトニングでは、顔にマイナスイオンを当てることで、皮膚を活性化させメラニンを摘出する方法があります。

肌をケアすることで、血行が促進され肌をきれいに保つことができます。これらのことは自宅では実践できませんので、専門のお店に行く必要があります。

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。