マッサージ・リラクゼーションの用語集

免疫

免疫というのは、ごく簡単にいえば、体を守るための防衛反応のようなものです。この免疫がなければ、人間の体は、外から入ってきた異物やウイルスにより、簡単にダメージを受けてしまいます。体にとって有害であるこれらの物質を、免疫が攻撃して排除することにより、人間の体は守られているのです。

免疫には、大きな特徴があります。それが、病気によっては、1度かかると免疫によって2度目に罹患(りかん)する確率が大幅に下がるという働きです。この働きを利用したものに、予防接種があります。これは健康な状態のときに、あえて毒素を注射することによって体に免疫反応を起こさせ、同一種類の病気にかかりにくくさせる、というものです。

ただし、この免疫反応は、必ずしも良い方向にだけ働くわけではありません。本来はそれほど強い害意性を持っていないものであっても、免疫が過剰に反応し、それを追い出そうとすることがあります。その過程でくしゃみや鼻づまりが起こってしまいます。これは、花粉症がその代表例です。また、ときには死に至る可能性すらあるアナフィラキシーショックを引き起こすことがあるのも、この免疫の特徴だといえます。

免疫は、人間の体になくてはならないとても大切なものです。これがあるおかげで、人間は健康に生きていられるからです。しかし、免疫が過剰に反応することにより、花粉症といった症状が出る、というのも、まぎれもない事実なのです。

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。