EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引

営業時間 10:00~21:00

東京都千代田区神田神保町1-2-10 第三日東ビル502

最寄り駅:東京メトロ半蔵門線 神保町駅 A5出口より徒歩3分

VAZ カイロプラクティックのブログ

【胸郭出口症候群】パソコンをしていると左腕がしびれる

【 千代田区の神保町で働く40代女性 】

-来院までの経緯-

1か月前から腕にだるさを感じ、2週間程前からそれが痛みや痺れにかわり徐々にその症状が強くなってきた。

1週間前に整形外科に来院。首回りのレントゲンを撮影。
医師からは頸椎4番・5番のヘルニアと言われた。

痛み止めとけん引治療を2回ほどしたが痛みや痺れがとれるどころか
酷くなってきている。特にデスクワークを長時間しているとその症状が強くなり仕事に集中できない。

HPで検索をしバズカイロプラクティック整体院に来院




-症状のまとめ-

・左腕全体に重だるい痛みと痺れを感じる
・デスクワークを長時間していると徐々に症状がひどくなる
・後ろにある物を取ろうと手を伸ばすと痺れが出る
・痺れ感が弱い時と強く出る時がある



検査の段階で症状の増幅・緩和が見られる姿勢が存在する。
頸椎による痺れの誘発がみられない。

胸部の圧迫をするとしびれの症状が強くなる

パソコン作業の姿勢を数分した程度では症状は誘発されなかった為、長時間作業を行うことによる症状の出現確認はできなかった。





-施術の経過-


初回の施術後腕の痛みは4割減。
しかし、腕の痺れ感はまだ残る


2日後に再度施術。
施術後は腕を後ろに広げても痺れはでないが、2時間程デスクワークを
しているとじんわりと痺れる症状が出てくる。


その後1週間に1回ペースで施術を2回行い、4回目の施術で痛み・痺れ全ての症状が消失した。





-担当のコメント-

今回のケースは整形外科でヘルニアによる痺れと誤認されてけん引治療を行っていた典型的なパターンです。

このケースはご来院される患者さんをみていると非常に多く感じられます。ヘルニアとは椎間板の脱出(出っ張り)のことを表しますが、レントゲンなどの確認を行っていることからヘルニアがあることは間違いないと言えます。

ですが、ヘルニア➡神経の圧迫➡しびれ出現 ではないのです。



問診の段階でかなりのヒントが今回ありました。

「デスクワークをしていると痺れがひどくなる」

猫背での姿勢は頸椎の湾曲が強くなり、肩関節の前内方への巻き込みもつよくなります。この段階では頸椎の神経圧迫も疑っていましたが、頸部への検査ではすべて陰性そうなると胸郭出口症候群を疑い胸まわりの筋肉検査で陽性反応がでました。



小胸筋による神経圧迫による痺れだとわかり、計4回の施術を行いましたがほぼ首回りは施術せず肩関節・股関節・骨盤・背骨の調整で症状を取り除くことができました。

サロンブログの
読者になる
投稿者
バズ カイロプラクティック(VAZ CHIROPRACTIC)のスタッフ 上園智宏

上園智宏

ウエゾノトモヒロ

できるだけ「わかりやすく」を意識した施術を行っていきます

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
バズ カイロプラクティック(VAZ CHIROPRACTIC)のスタッフ 上園智宏

WHO国際基準カイロプラクター

上園智宏 ウエゾノトモヒロ

【神保町駅のサロンをジャンル別で探す】
【近隣駅のマッサージサロンを探す】

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。