EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 今日OK
  • キャシュポ値引

営業時間 12:00~21:00(最終受付20:00)
全ての営業時間

千葉県千葉市中央区新田町13-3 古川ビル1F

最寄り駅:JR中央・総武線 千葉駅 西口より徒歩13分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

ファミリア整体院のブログ

自律神経失調症

最近なんとなく調子が悪い、学校や会社に行きたくない、頭がおもだるくなったなどといった症状には、ストレスや生活習慣などさまざまな原因から不調が起こる「自律神経失調症」が隠れていることがあります。

自律神経失調症とは、不規則な生活によって自律神経が興奮し続けたり、ストレスによる刺激、更年期におけるホルモンの乱れ(更年期障害)、先天的要因でこのバランスが崩れた状態を指します。

自律神経は、交感神経と副交感神経の2つにわかれ、交感神経は体を動かす時に働き、副交感神経は体を元の穏やかな状態に戻そうとするときに働きます。これらは1つの器官に対して相反する働きを持ち、必要に応じてどちらかの働きを強め、シーソーのようにうまくバランスを保っています。そのバランスが崩れると、自律神経失調症になってしまいます。

自律神経失調症の状態としては、めまい、立ちくらみ、耳鳴り、手足の冷え、眠れない、だるくて疲れが取れない、吐き気、のどの詰まり、動機、息切れ、のぼせ、下痢や便秘、情緒不安定、イライラ、うつなどの症状があります。

自律神経の施術は、心と体の両面から行うことが大切です。食事や運動、睡眠など生活習慣に問題があることも多く、生活習慣を改善することも必要です。

自分でできる治療としては、生活リズムを見直す、1日3食決まった時間に食事をする、5~6時間の良質な睡眠、適度な運動、しっかりリフレッシュしてストレスを溜めない、以上が自分にできる治療法なので自律神経失調症かなと思う人は、是非心がけてみて下さい!

#自律神経失調症#めまい#立ちくらみ#運動#食生活

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。