Re.Ra.Ku 三軒茶屋店

MAP
  • 明日OK
  • 男女OK

営業時間 10:00~21:00(最終受付20:20)

東京都世田谷区太子堂2-15-1 -1F

最寄り駅:東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口Bより徒歩1分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

Re.Ra.Ku 三軒茶屋店のブログ

アンテナショップ「かほくらし」に行ってきました/三軒茶屋店

いつもRe.Ra.Ku三軒茶屋店をご利用いただきありがとうございます。
三軒茶屋店スタッフ後藤です。
先日のCRISP SALAD WORKSさんに続き、今回も三軒茶屋店近くの素敵なお店を紹介させていただこうと思います。
今回ご紹介させていただくのは、玉川通り沿いにある山形県河北町(かほくちょう)のアンテナショップ「かほくらし」です。

外観



河北町は山形県のほぼ中央に位置する自然豊かなまちです。
古くから舟運で栄えたまちで、江戸時代には名産品の「紅花」が、最上川をくだって遠く京都や大阪に運ばれていきました。
そして帰り荷として運ばれてきた貴重な雛人形が今もたくさん残っていることから「雛とべに花の里」と呼ばれています。

「かほくらし」は1階が「かほくセレクトショップ 雛音(ひなの)」、
2階が「四季旬彩酒場 華音(かのん)」となっています。
雛音では新鮮なお野菜や果物、昔ながらの田舎そばや地酒、工芸品などを販売しています。


もも
マスキングテープ

採れたての桃や、
オリジナルのエコバッグや、
わたくし後藤の愛用品、「かほくスリッパ」のマスキングテープ(河北町はスリッパの生産量日本一です)など、魅力的な商品が溢れています。

さて、お昼時なので2階にお邪魔します。
こちらでは河北町産の食材を使った郷土料理がいただけるのですが、
私のおすすめは何といっても河北町のご当地グルメ「冷たい肉そば」です。
鶏だし・醤油味の冷たいスープのお蕎麦です。
肉そば、と言っても具材に使われるのは牛でも豚でもなく鶏肉、しかも肉のしまった親鳥です。
歯ごたえのある鶏肉と、コシの強い田舎そばの組み合わせが癖になりますよ。
山形県在住だった頃は、よく祖父に河北町まで肉そばを食べに連れて行ってもらったので、懐かしい気分になります。
他にも「芋煮」「玉こんにゃく」といった郷土料理のほか、地酒も楽しめますのでお酒のお好きな方にもおすすめです!
ごちそうさまでした。

アンテナショップの魅力は、その土地を知らない人には新しい発見を、知っている人には懐かしさをもたらしてくれる場所であることだと思っています。
「かほくらし」には、四季折々の美味しいもの、名産品など、河北町のありのままの魅力がたくさん溢れています。
河北町をはじめて知る方にもきっと楽しんでいただけると思います。
ぜひ足を運んでみてくださいね!

看板

山形県河北町アンテナショップ・かほくらし
東京都世田谷区三軒茶屋2丁目12-10
1F:かほくセレクトショップ雛音
10:00~19:00 月曜定休
2F:四季旬菜酒場 華音
ランチ11:30~14:30 月曜・水曜定休 ディナー17:00~24:00 月曜定休

おすすめコース

EPARKリラク&エステキャンペーン

サロンブログの
読者になる
投稿者
リラク 三軒茶屋店(Re.Ra.Ku)のスタッフ 後藤

後藤

ゴトウ

お身体のお疲れやお悩みなどお気軽にご相談ください。食事や睡眠、呼吸、アロマなど、様々な分野からのアドバイスを目指しております。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
リラク 三軒茶屋店(Re.Ra.Ku)のスタッフ 後藤

セラピスト

後藤 ゴトウ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。