EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 明日OK
  • スペシャルクーポン
  • キャシュポ値引
  • 事前カード

営業時間 10:30~20:00(最終受付19:00)
全ての営業時間

高知県高知市鴨部3-8-1 エトワール鴨部Ⅱ1階

最寄り駅:伊野線 鴨部駅 徒歩5分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

リラクゼーションサロン希望のブログ

可愛らしく しおらしい花

題名の可愛らしく、そして しおらしい花、それはクリスマスローズのことでした。かわいらしい形でも内気で恥ずかしがり屋でうつむき加減のクリスマスローズの花です。前回の記事に取り上げた多くの春の妖精、スプリングエフェメラルが属しているキンポウゲ科の植物の1つでもあります。
ネットで調べてみると本当に色々なことが分かります。原産地はヨーロッパや西アジアのようで大昔から人間との関わりも深い植物だそうです。根や葉には猛毒を持つことから、いくつかある花言葉の中にもも悪い意味が入っております。古代ギリシャで交戦中に相手方の陣営の水源にこのクリスマスローズを投入すると、やがてその水を飲んだ相手の兵士たちが中毒してしまい、戦闘不能に陥り、陥落してしまった、そんな恐ろしい実例があるようなのです。と言う事はこの花瓶の水を飲むとイチコロなのでしょうね。
キンポウゲ科の植物は姿形が美しいのですが、猛毒を秘めていることが多いような気がします。そうでないと動物たちに食べ尽くされてしまうから自衛の意味で仕方がないと言えば仕方がないのかもしれませんね。ざっと挙げてみると、トリカブト、ニリンソウ、福寿草、アネモネ、センニンソウ、キンポウゲ、オキナグサ、クリスマスローズ、オダマキ、タガラシ、キツネノボタン…超有名どころのトリカブトを筆頭に、いずれも可憐で華やかさの裏には猛毒を隠し持っております。
サロン希望の応接間にはこの可愛らしいクリスマスローズのほかにローズマリーの花、ギョリュウバイ(マヌカ)の花を生けてあります。数日間、サロンを華やかに彩ってくれますので御来店の際は可愛いお花達を見てあげてくださいね。(^-^)
最後の写真、昨夜の月です。旧暦 睦月9日のお月様、半月、上弦の月

1
2
3
4
5
希望のスタッフ 中澤大輔

代表

中澤大輔 ナカザワダイスケ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。