EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • 明日OK
  • キャシュポ値引

営業時間 09:00~21:30(最終受付20:30)
全ての営業時間

京都府京都市西京区松尾東ノ口町70

最寄り駅:阪急嵐山線 上桂駅 徒歩7分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

整体 わのやのブログ

妊婦さん│マタニティ整体│産後の腰痛について

みなさん、こんにちは!

整体わのやの上原です!



産後の辛さ第一位に挙げられている【腰痛】ですが、

その原因を「出産したから」と思い、我慢している方も少なくありません!!



しかし!産後の腰痛の原因のほとんどは、出産自体ではなく

【産後の身体の使い方・姿勢】にあることがほとんどなのです!!

なので、産後の姿勢を見直すのが腰痛改善の第一歩となります。



今日は産後の腰痛の改善法【姿勢の見直し】についてお話していきます!



〇産後にやってはいけない姿勢

・横座り(お姉さん座り)

・猫背(特に授乳中)

・椅子に座って足を組む

この姿勢は、産後だけに限らず妊娠前から気を付けておきたい姿勢でもありますが、

産後は骨盤がとても柔らかくなっているため、歪んだ姿勢を取ることで

骨盤が歪んだ状態で固まってしまい、腰痛につながるのです・・・



〇まずは授乳姿勢から見直し!

産後は、以前にはなかった『授乳』という時間ができます。

しかも産後は一日何時間にもなります。

この長時間の姿勢を見直すだけで、多くの腰痛は軽減されます!!



・腰をしっかり立てて背筋を伸ばす

・お尻は左右バランスよく床につける

この時に姿勢を保つ自信がないときは、背もたれのあるいすなどに深く腰掛け、

あぐらをかいた状態で壁によりかかるのも効果的です!



授乳時以外にも、座り方にも注意しましょう!

横座りや足を組むことはせず、あぐらや正座、椅子に深く腰掛け膝をくっつけるなど。

産後は筋力も落ちているので、少しきついかもしれませんが

正しい姿勢を保とうとするだけで、筋トレをしているようなものです!

だんだん体型も元に戻っていきますよ(^^♪




あくまで腰痛のリスクを少しでも抑える為のお話です。

初めての授乳の場合は自分の姿勢どころではないかもしれません。



少しでもお母さんの為になりますように^^





次回は、今日紹介した内容に加えて、【産後の骨盤矯正】について

お話していきます!!

産後の腰痛
サロンブログの
読者になる
投稿者
わのやのスタッフ 上原祐貴

上原祐貴

ウエハラユウキ

一人ひとりのお客様を大切に、マニュアルではなく状態に合わせた施術を行います。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
わのやのスタッフ 上原祐貴

代表

上原祐貴 ウエハラユウキ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。