EPARKリラク&エステ正規掲載店
全額返金・最低価格保証
  • キャシュポ値引
  • 女性専用

営業時間 10:00~20:00

京都府京都市下京区善長寺町139 AMI四条烏丸708

最寄り駅:阪急京都本線 烏丸駅 25番出口から徒歩3分

癒しの隠れ家サロン Koti-Roseのブログ

☆タイ旅行記☆nature編⑤

☆タイ旅行記☆nature編⑤
続き、いきまーす。

いったん象と共に川からあがり、少し休憩・・・。

しばらくするとトム(乗っていたオス象)が、川に入り、コローンと横たわりました。


え?
どうやら背中を洗ってほしいそうなんです。
象使いの方が、洗面器とブラシを貸してくれました。

が。
この泥水に入る・・・(;・∀・)
これはもう相当な覚悟と度胸と気合がないと入れません!

ひざぐらいならなんとか・・・と思って入ったのですが、
これがけっこう深い・・・
そして泥で足をすくわれます。

が、今までお世話になった象さんにお礼の意味もこめて、
「もう、これは行くしかないな」ってことで。笑

タイ

まさかの、
オス象との混浴タイムです(^O^)

気づけば腰までつかってます。

もうなんでもこいです笑

象の背中を流してあげました。
トムも気持ちよさそうです(*^-^*)

タイ

お礼?なのでしょうか。
トムは、象シャワーを浴びさせてくれました!

もう完全にびしょ濡れです。
胸のあたりまで濡れてます。

タイ

象の背中を流し終え、川からあがります。

バランスとって歩かないと、こけます!

ぞう

泥まみれです。

タイ

いい歳して笑、泥んこ遊びをした気分です(^O^)

でもすごく楽しかったですよ♪
こんなに象に接近することって、人生でもうないでしょう!
・・・ていうか、こんな経験をすること自体、無い人の方が多いでしょう!


この後、泥を洗い流すのに、シャワーなどの高機能なものはありません。

大きなバケツにくんだ雨水(泥水)で、汚れを流し、
今にも壊れそうな小屋で着替えをしました。



では次回に続きます。
象との物語最終回です☆

コティ ローズ(癒しの隠れ家サロン Koti-Rose)のスタッフ Rieko

オーナーセラピスト

Rieko リエコ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。