リラクゼーションサロンの検索&予約なら、EPARKリラク&エステ

EPARKリラク&エステ

2015年7月1日 更新

【Vol.8】小顔の花道♪ 骨気セラピーを受けてみた

【Vol.8】小顔の花道♪ 骨気セラピーを受けてみた

  • faecbook
  • Twitter
  • google+


◆ 顔のゆがみはカラダから正す!?

「では、これから骨に骨をぶつけていきますね」。そう宣言すると、ゴングが鳴ったかのようにOさんのスイッチが入り、ゲンコツでゴリゴリと私のスネをこすり始める。さらに骨盤、ヒップ、背中と、各部位の骨をこすったり圧したりしながら、カラダのラインを練り上げていく------。体重を利用して結構な力で行うOさんの手技に、顔をしかめながら耐える私…。ちょっとした格闘技の始まりである。

本日、私が訪れたのは薬手名家(ヤクソンミョンガ)麻布十番店 。韓国からやってきた話題の小顔メソッド「骨気(コルギ)セラピー」の本家である。この美容法、名前の通り骨をダイレクトに刺激することで、体内循環をよくして顔やカラダの骨格そのものを整えるというもの。その画期性と即効性がたちまち注目され、今ではファッションモデルが撮影前に駆け込むほどに! ただし、かなり痛い施術ということでも有名なのだ。

しかし、痛みの先にはご褒美が待っていた。横に広がり右側が飛び出していた骨盤はOさんの手技によって内側にきれいに収まり、同時に太ももの張り出しがなくなった。よって、帰りには履いてきたスカートがゆるくなったのである。さらに私の背に触れると、Oさんはこんなことをいった。「背中、まっすぐですね」。てっきり褒められたのかと思ったら逆で、本来はゆるやかなカーブを描いている背中が、私の場合は棒のようにまっすぐらしいのだ。「椅子に座るとき、深く腰掛けるようにしてみてください」とのプチアドバイス。

今回受けたコースは、生活習慣などによって生じる顏の左右差を調整する『顔面非対称』。だが、顔だけをグイグイと矯正するわけではない。顔の変形はカラダの歪みからくることが多いため、薬手名家ではカラダの歪みをリセットしながら、顔のバランスを整えていく。これがすごく信用できると思った。ひととおりカラダの骨気が終わると、「顔は店長がやりますので」とOさんは部屋から退出。替わって骨気セラピーの本場・韓国からやってきた店長さんが現れる。

施術ルーム

ブラウンやゴールドを基調とした、落ちついた施術ルームはオール個室仕様。

◆ ここは単なるエステサロンじゃない

「お客様はクルマの運転いけません」、「ゴルフもダメです」。 仰向けに寝た私の顏をのぞきこむや、店長さんはそう告げた。一瞬、何をいわれているのか分からずポカンとしてしまったが、どうもこういうことらしい。「右側の筋肉ばかり使っています。だから左側がゆるんで頬が広がっています」「耳も左の方が奥に入っています」「ほら、足の開き方も左右で違いますね」。まるで占い師のように、店長さんは私の顏やカラダの状態をビシバシと指摘。冒頭の言葉は、これ以上歪みを助長する行為は避けなさいというアドバイスだったのだ。

言ってみれば、思いきりダメ出しをされているのだが、まったく嫌じゃない。むしろ清々しささえ覚えるのだ。これまでの人生で、こんなにも端的に私の顔グセを指摘し、その原因まで教えてくれた人がいただろうか。続いて店長さんが頬やあごなど、パーツごとの骨をぐいぐいと刺激。そして口の位置で手がピタリと止まる。「歯を食いしばるから首が硬くなります。首の筋肉が縮むと、顔が引っ張られて下がります。首の筋肉を軟らかくすることが大切です」。わー、こんなところで負のスパイラルが~! 驚いている暇もなくその場で顔の特訓がスタートした。

「口の力を抜いて歯を見せてください。開けすぎです。3ミリだけ開いて。唇は耳の方へぐっと引き上げます」。これがどうやってもうまくできない。“ぽかん口”がこんなに難しいとは……。 このサロンは黙ってベッドに横たわり、お金を払ってキレイにしてもらう場所ではない。熟練の骨気セラピストによる施術と指導を受け、自分もカラダや顏のクセを正す努力をして、セラピストと共に小顔美を定着させていく-----。いってみれば、“美の道場”なのである。

道場を後にした翌日、ふと鏡に映った自分を見ると、顏がデトックスされたようにスッキリして、肌色がワントーン明るくなっている。そして、驚くことに内側に収まった骨盤は2週間経った今なおコンパクトさを維持しているではないか。骨盤はメンタルと密接に結びついているから、心なしか気持ちまで収まりがいいのである。小顔効果だけじゃない、健康面、精神面までもぐぐっと引き上げてくれる骨気セラピー! 長年の間に染みついた“顔グセ”をビシバシと指摘される“洗礼”を受けるだけでも、行く価値は充分にあると思う。

【骨気セラピーとは?】
2005年に商標登録された骨気セラピーは、1979年、イ・ビョンチョル氏によって発見された「骨気(コルギ)療法」に美容の概念を取り入れたもの。抜群の小顔効果から、メスを使わない整形ともいわれ、有名人やモデルを筆頭に日本でも人気に火がついた。その骨気セラピーの本家が、薬手名家。韓国に80店舗を展開する超有名エステサロンで、現在日本にも10店舗を出店している。

◆サロン情報 薬手名家(ヤクソンミョンガ)麻布十番店
◆体験したコース 顔面非対称 150分 28000円

石膏マスク

コースの初回で取る石膏マスク。10~20回の施術で顏が10%ほど小さくなり、最初に作ったマスクの中にすっぽり入ることも。






関連キーワード

今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE