• 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 男女OK

営業時間 09:00~20:00(最終受付19:00)
全ての営業時間

愛知県名古屋市西区八筋町278 八筋278ビル201号

最寄り駅:名古屋市営地下鉄鶴舞線 上小田井駅 徒歩2分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

リラクゼーションサロン ニードのブログ

【一筆箋をいただく】

【一筆箋をいただく】
2021.04.22 Thursday 13:25
#2549
こんにちは!
『ココロとカラダにご機嫌を♪』
めがねの整体師オギさんです。
 
先日コロナでほぼ外出を控えていた両親から、
久しぶりに気になる絵画展に行ってきて気分が良かったと連絡がありました。
 
今はどの年代の人も過去味わったことのないストレスの影響があるので、
心と身体のバランスをほど良くととのえられるモノコトを、
一つ二つ作ることは大切だなぁと思います。
気晴らしの時間も大切です♪
 
今回、その絵画展のお土産の“一筆箋”をいただきました。

“一筆箋”は、時々旅先や美術館などで買ったり、人からいただいたりするのですが、
ずっと活用の仕方がわからず、少しずつ溜まってきています。
 
以前、何とか活用できないかと思って古本屋で買った一筆箋の本が、
本棚の片隅に積読してあったのを思いだしました^^;

その本によると“一筆箋”というものは、
形式をあまり気にせずに自由に使って良いものらしい。
いつどんな時に使うかというと、
例えば、誰かにモノを送るとき、返すとき、差し上げるとき。
その全てに使えるようです。
ちょっとしたひとこと加えて、
気持ちを伝えたい時などには良いかもしれません。
試しに気軽な気持ちでいろいろ使ってみようと思います(^^)
 
それでは、本日も好い一日を…。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
いつもお読みいただきありがとうございますm(_ _)m
本人に「ブログを読んだ」と一言伝えていただきますと、
とても喜びます♪
もし気になる内容がありましたら、
ぜひお気軽にお声かけくださいませ♪
喜んでアレコレお話しいたします(*^_^*)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

美術館で一筆箋
一筆箋がたまっていく
サロンブログの
読者になる
投稿者
ニードのスタッフ 荻澤正彦

荻澤正彦

オギサワマサヒコ

お客様が(気持ちが)ラクになって、(身体が)丈夫になって、(まわりの人と)仲良くやっていけるように、お手伝いさせていただく。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
ニードのスタッフ 荻澤正彦

オーナー

荻澤正彦 オギサワマサヒコ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。